割り当てられたタスクをスパムとして報告する

スペースやドキュメントなどの共有サーフェスから、割り当てられたタスクをスパムとして報告できます。

割り当てられたタスクをスパムとして報告すると、次のようになります。

  • タスクが個人用リストから削除される
  • 共有スペースでのタスクの割り当てがなくなる

割り当てられたタスクを Google ToDo リストでスパムとして報告する

  1. GmailGoogle カレンダーChatGoogle ドライブのどれか一つを開くか、Google ドキュメントスプレッドシートスライドのいずれかでファイルを開きます。
  2. 右側のサイドパネルで、ToDo リスト アイコン Tasks をクリックします。
  3. 報告するタスクをクリックします。
  4. タスクの右側にある「メニューを開く」アイコン その他 をクリックします。
  5. [スパムとして報告] 次に [スパムとして報告] をクリックします。

割り当てられたタスクを Google カレンダーでスパムとして報告する

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. カレンダーのグリッドで、報告するタスクをクリックします。
  3. タスクの右上にあるその他アイコン その他 をクリックします。
  4. [スパムとして報告] 次に [スパムとして報告] をクリックします。

ヒント: 割り当てられたタスクをスパムとして報告するには、キーボード ショートカット「!」を入力してください。

関連リソース

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー