開業する前にビジネスを追加する

ビジネスが開業前の場合は、Google マイビジネスのリスティングを作成し、開業間近であることをコミュニティに告知できます。リスティングに開業予定日を設定し、ユーザーと交流して、営業する時間や場所を知らせましょう。

ビジネスが開業前の場合は、Google マイビジネスのご利用に向けてこちらのヒントをご覧ください。

リスティングは作成するが、オーナー確認は後にする

ビジネス リスティングの作成時にオーナー確認のメッセージが表示されたら、[後で確認する] を選択します。その後、開業予定日を設定してからビジネスの確認を行います。そうすることで、Google サービス上にお客様のビジネスが誤って「営業中」と表示される事態を防げます。

ビジネス リスティングを作成するには、こちらの手順をご覧ください。オーナー確認の方法を選ぶメッセージが表示されたら、[その他のオプション] を選択し、[後で確認する] で [後で] をクリックします。

重要: 特に一括確認の対象アカウントではリスティングの確認が瞬時に行われるため、確認の前に開業予定日を設定しておくことが重要です。

開業予定日を設定する

開業日を入力するには:

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 複数のビジネス情報がある場合は、管理するビジネス情報を開きます。
  3. メニューの [情報] をクリックします。
  4. [開業日を追加] をクリックします。
  5. 開業日を入力します。
  6. [適用] をクリックします。

 

開業日の入力で必要になるのは、年と月のみです。1 年先の日付まで入力できます。

 

開業日を入力し、ビジネスのオーナー確認を済ませると、開業日の 90 日前から Google サービス上にリスティングが表示されるようになります。

顧客と交流する

開業日の 90 日前になると、コミュニティと交流が持てるようになります。ユーザーとの関係を育むために、Google マイビジネスの次の機能をご利用ください。

  • 投稿: 投稿を活用し、ビジネスの開業を告知しましょう。投稿を通じて、開業日当日の割引やクーポンをコミュニティに提供できます。
  • 写真: お店の写真を投稿し、建築中から開業日までの準備状況をコミュニティに継続的に知らせましょう。
  • 販売者の説明: お客様のビジネスの概要を説明し、コミュニティにサービス内容を直接知らせましょう。

ビジネスが開業すると、Google サービス上でリスティングに「最近開業」タグが 90 日間表示されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。