開業日を追加する

ビジネスが開業前の場合は、Google でビジネス プロフィールを作成し、開業予定をコミュニティに知らせましょう。開業予定日を設定し、顧客との関係を育み、開業後の営業時間と営業場所を告知します。

ヒント: 開業済みのビジネスは、開業した日を追加できます。

ビジネス プロフィールを作成し、後でオーナー確認を行う

ビジネスが誤って営業中と表示されることがないように、オーナー確認を行う前に必ず開業予定日を設定します。ビジネス プロフィールの作成時にオーナー確認を求められたら、[後で確認する] を選択できます。

重要: 特に一括確認の対象となるアカウントではオーナー確認の手続きがすぐに終わるため、必ず確認手続きを行う前に開業予定日を設定しておいてください。

  1. ビジネス プロフィールを作成します。
  2. オーナー確認を求められたら、[その他のオプション] を選択します。
  3. [後で確認する] で [後で] を選びます。

開業日を設定する

開業日の入力で必要になるのは、年と月のみです。1 年先の日付まで入力できます。

日付を入力してビジネスのオーナー確認を行うと、開業日の 90 日前から Google にプロフィールが表示されるようになります。

Google マイビジネスの場合

  1. Google マイビジネスにログインします。
    • 複数のビジネス情報を管理している場合は、編集するビジネス情報を開きます。
  2. メニューの [情報] をクリックします。
  3. [開業日を追加] をクリックし、開業日を入力します。
  4. [適用] をクリックします。

Google 検索の場合

  1. パソコンで、Google マイビジネスの登録に使用した Google アカウントにログインします。
  2. ビジネス プロフィールを見つけるため、自社のお店やサービスの正確な名前を Google で検索します。 
    • 「マイ ビジネス」で検索することも可能です。
  3. ビジネス プロフィールを開くため、[プロフィールを編集] 次の操作 [ビジネス情報] を選択します。
  4. [開業日] 欄までスクロールし、必須項目に入力します。
  5. [保存] をクリックします。

顧客と交流する

開業日の 90 日前から、コミュニティと交流できるようになります。顧客との関係を育むには、Google マイビジネスの次の機能が役立ちます。

  • 情報を投稿: 情報を投稿することで、開業日の告知や継続的な最新情報の発信、開店日の割引やクーポンの提供ができます。
  • 写真を追加: 店舗の写真を掲載すると、工事段階から開業日までの様子について、常に最新情報をコミュニティに発信できます。
  • 販売者情報を掲載: ビジネスの概要を説明し、ビジネスの詳細情報を自社ソースで直接コミュニティに伝えましょう。

ビジネスが開業すると、リスティングは Google 上に [最近開店したお店] タグで 90 日間表示されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
99729
false