Google マイビジネスと Google+

この記事では、Google マイビジネスと Google+ の違いについていくつか説明します。

Google マイビジネスは、Google 検索や Google マップなどでローカル ビジネスの情報を表示し管理できる、便利な無料ツールです。

  • 実店舗に顧客を迎え入れてサービスを提供するビジネスや、エリア限定でサービスを提供するビジネスに適しています。
  • ビジネス情報のオーナー確認を済ませ、情報を最新に保つことで、オンラインでの注目度を高めることができます。
  • 最新情報の投稿や、写真の追加、レビューへの返信などにより、顧客とのつながりを築くことができます。

Google+ は、個人や組織にとって関連性が高く興味深いコンテンツを共有、発見、関与できるようにするツールです。

  • Google+ では、フォロワーと投稿を共有できます。
  • コレクションを使うと、見たい投稿が見つけやすくなり、見せたい投稿が他のユーザーに見つけてもらいやすくなります。
  • コミュニティに参加すると、同じ趣味を持つ人たちと交流できます。

ビジネスに適したアカウントの選択

Google マイビジネスでは、ビジネスの登録とオーナー確認ができるため、Google 検索や Google マップに掲載されるビジネス リスティングを管理することが可能です。

Google+ では、いくつかの異なるオプションがあります。

ウェブサイトと URL の管理

Google マイビジネスでは、ビジネス用ウェブサイトの URL を追加できます。ウェブサイトをお持ちでない場合は、Google マイビジネスで無料のウェブサイトを作成することが可能です(既存のドメインやカスタム ドメインを使うこともできます)。

Google+ では、Google+ プロフィールのカスタム URL を取得できます。

投稿の作成と公開

Google マイビジネスでは、Google 検索や Google マップに表示されるビジネス リスティングに直接投稿を作成して公開することができます。

Google+ では、Google+ に表示される投稿を共有できます。投稿を共有すると、あなたをフォローしているユーザーのストリームにその投稿が表示されます。

よくある質問

Google マイビジネスに登録した際に作成された Google+ ページがあります。そのページはどうなりますか?

Google マイビジネスのアカウントの Google+ ページはサポートの対象外となり、過去 1 年間に使用されていない Google+ ページはご利用いただけなくなりました。ただし、必要に応じて、いつでも Google+ に新しいページを作成することができます。

Google+ ページへの変更は Google マイビジネスに反映されますか?

ほとんどのユーザーにとって、Google+ ページへの変更は Google マイビジネスに反映されず、Google マイビジネスへの変更も Google ページには反映されません。Google+ ページと Google マイビジネスの両方に変更を反映させるには、アカウントごとに変更を加える必要があります。

一部のユーザーにとって、Google+ に加える特定の変更(マネージャの追加や名前の変更など)は Google マイビジネスに反映され、Google マイビジネスに加える同様の変更も Google+ に反映されます。ただし、今後数か月以内には、アカウントごとにこれらの変更を加えていただく必要があります。

Google マイビジネスのリスティングに Google+ ロゴが表示されるのはなぜですか?

Google+ ページをお持ちで、ウェブサイトに表示している場合、ビジネス リスティングには、ナレッジパネルのその他の情報とともに、Google+ ロゴが表示されれる場合があります。ロゴを手動で追加することはできません。

ブランド アカウントの名前を変更できません。

ブランド アカウントの名前や Google マイビジネスのリスティングを更新できない場合は、こちらからサポートチームにお問い合わせいただけます(連絡先オプションは記事の最後でご確認ください)。
 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。