ユーザーからメッセージで連絡をもらう

Google マイビジネスでは、Google 検索でお客様のビジネス リスティングを見つけたユーザーと直接チャットできます。ユーザーからのメッセージに返信することで、質問に答えたり、ビジネスの内容を伝えたり、来店を促進したりすることができます。

スタートガイド

ユーザーとのメッセージのやり取りを有効にするには、Google マイビジネスにログインし、[ホーム] メニューで [メッセージの送受信] カードを表示します。

SMS メッセージの受信が可能な電話番号を入力すると、ユーザーに返信できるようになります。SMB のメッセージ機能をご利用の場合は、標準のメッセージ料金とデータ料金が適用される場合があります。

返信は迅速に

ユーザーはすぐに返信があることを期待します。なかなか回答が届かない状況は歓迎されません。ユーザーからのメッセージには、リストに記載した営業時間内にできるだけ早く返信しましょう。

メッセージを送るユーザーには、相手の販売者が返信するまでの平均時間が示されます(販売者は、[ホーム] メニューの [メッセージの送受信] カードでご自身の平均時間を確認できます)。

機密情報はやり取りしない

ユーザーとのチャットにおいて、機密情報は決して提供も要求もしないでください。機密情報には以下のものが含まれますが、これらに限定されません。

  • クレジット カード番号
  • 社会保障番号など、政府発行の個人識別番号
  • パスワードなどのログイン認証情報

チャット中に機密情報をやり取りしなければ、ご自身の情報もユーザーの情報も保護されます。

ユーザーとのチャットに関するポリシーをすべて読む

電話番号を編集する

ユーザーとのチャットに使う電話番号を編集するには:

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. [ホーム] メニューで [メッセージの送受信] カードを表示します。
  3. [メッセージの送受信] カードの右側で、[電話番号を編集] をクリックします。
  4. 新しい電話番号を入力します。
  5. [送信] をクリックします。

Allo を使用する

SMS ではなく Google Allo を使ってメッセージに返信することもできます。Allo を使うには:

  1. Android の Play ストアか iOS の App Store から Google Allo をダウンロードします。
  2. Google マイビジネスでメッセージの送受信のために登録した電話番号を使って、Allo に登録します。
  3. SMS ではなく Google Allo にメッセージが届くようになります。

メッセージ機能を無効にする

メッセージ機能を無効にするには:

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. [ホーム] メニューで [メッセージの送受信] カードを表示します。
  3. [オプトアウト] をクリックします。
  4. [無効にする] をクリックします。

メッセージ機能は、またいつでも有効にできます。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。