重複したビジネス情報を削除または報告する

この記事では、Google マイビジネス アカウント内で重複しているビジネス情報を削除する方法、または Google マップで重複しているビジネス情報を報告する方法について説明します。プロダクト エキスパートに、重複するビジネス情報を管理する方法を確認しましょう。

アカウント内で重複したビジネス情報を削除する

Google マイビジネスでオーナー確認が済んでいるビジネス情報を重複して追加すると、その情報は Google マップには表示されず、アカウントに「ビジネス情報の重複」と表示されます(ビジネス情報に「アクセス権限が必要です」と表示されている場合、そのビジネス情報はすでに別のユーザーによってオーナー確認されていることを意味します。アクセス権限をリクエストするには、こちらのフォームをご利用ください)。

重複したビジネス情報を削除する前に:

  • すでにオーナー確認されているビジネス情報を削除すると、再びオーナー確認の手続きを行う必要が生じますので、ご注意ください。
  • 削除するビジネス情報に重要な内容が含まれている場合は、アカウントに残すビジネス情報にその内容を反映させてください。一度削除したビジネス情報は、復元できません。

重複したビジネス情報の 1 つをアカウントから削除する

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. [情報] タブに移動します。
  3. [リスティングを削除] をクリックします。

複数の重複したビジネス情報を削除する

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. [ビジネス情報を管理] に移動します。
  3. 削除するビジネス情報のチェックボックスをすべてオンにします。
  4. [操作] プルダウンをクリックします。
  5. [位置情報を削除] を選択します。

Google マップで重複したビジネス情報を報告する

Google マップで重複したビジネス情報を報告するには:

  1. Google マップを開きます。
  2. 報告するビジネス情報を表示します。
  3. [情報の修正を提案] をクリックします。
  4. [閉業している、または存在しない場所] をクリックします。
  5. 理由として [重複] を選択します。
  6. [送信] をクリックします。

ビジネスの住所を更新する

重要: ビジネス拠点を移転したという理由で新しいビジネス プロフィールを作成しないようにしてください。

ビジネスを移転したら、Google マイビジネスに登録されている住所を更新して、ユーザーに新しい場所を知らせましょう。住所を更新すると、オーナー確認を行うよう求められることがあります。

住所を更新すると、開業日を入力し、新しい場所から投稿できるようになります。
住所を更新したいが Google マイビジネス プロフィールのオーナーではない場合は、現在のプロフィール オーナーにアクセス権をリクエストできます。Google マップでは住所の誤りを報告することもできます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。