Google でのローカル ビジネスのオーナー確認

Business on Maps

オーナー確認が済むと、お店や会社の住所、電話番号、説明、写真、営業時間など、ビジネス情報に加えた変更を Google マップなどの Google サービスに掲載できるようになります。

お店の情報を加えるにあたって下記の項目をご確認ください。

  • Google のガイドラインへの違反がないこと。
  • 郵便物を送付できる住所または実店舗があること。実店舗を持たないブランド、商品、組織の宣伝を行う場合は、ブランドページの作成が必要となります。

I. ビジネス情報の追加または登録

ビジネス情報を Google に追加するには、お店やサービスの Google+ ローカル ページを作成していただく必要があります(既にお持ちの場合はアクセス権が必要です)。

パソコン
  1. Sign inGoogle マイビジネスにアクセスします。
    • Google マイビジネスを初めてご利用の場合は、Google アカウントをご用意ください。Gmail や Google+ でお使いのアカウントと同じものとなります。
  2. 下記の中からローカル ビジネスのカテゴリを選択します。
    • 実店舗型: レストラン、ホテル、小売店などの実店舗をお持ちの場合はこのオプションを選択します。
    • 非店舗型: 配管工事、タクシー、ピザ宅配など、特定のサービス提供地域内のビジネス拠点でサービスを提供し、顧客に Google マップでサービス提供地域を見てもらいたい場合は、このオプションを選択します。
    • ブランド、組織、アーティストの方は、こちらの手順に沿ってお手続きください。
  3. ビジネスの名称または住所を入力し、該当するビジネスをメニューから選択します。
  4. 該当するビジネスがメニューにない場合は、[いいえ、これは当社のビジネスではありません] または [ビジネス名と住所は正しく入力済み] をクリックすると、ビジネスの詳細情報を入力するよう求められます。お店や会社の住所と直通の電話番号については特に、お間違いや漏れのないようご記入ください。

    入力したビジネス情報をご確認のうえ、[送信] をクリックします。

携帯端末
  1. Google マイビジネス アプリを開くか、モバイル ブラウザで https://business.google.com にアクセスします。
  2. ビジネスの管理に使用する Google アカウントでログインします。
    • 初めて Google にビジネスを追加する場合は、ビジネスの管理に使用する Google アカウントでログインし、[続行] をタップします。
    • 以前にビジネスを追加したことがある場合は、メニュー アイコン をタップし、次にビジネスの名前をタップすると、このアカウント内のすべてのビジネスのリストが表示されます。ページの一番下までスクロールして、[+ 新しいビジネスを作成] を選択します。
  3. ビジネスをお店として運営しているか、サービス提供地域を設定しているか、ブランドとして提供しているかを選択します。
    • 実店舗型: 実店舗をお持ちのオーナーの方は Google マップにお店の場所を掲載して、顧客に探してもらうことができます。さらに、ビジネス情報が Google 検索に表示され、オーナーは Google+ ページで顧客と交流を深めることができます。
      • 例: レストラン、ホテル、小売店
    • 非店舗型: 特定のサービス提供地域内のビジネス拠点でサービスを提供しているオーナーの方はサービス提供地域を Google マップに掲載して、顧客に見てもらうことができます。さらに、ビジネス情報が Google 検索に表示され、オーナーは Google+ ページで顧客と交流を深めることができます。
      • 例: 配管工、タクシー サービス、ピザ配達
    • ブランド: ブランド、組織、アーティストを Google に掲載します。
  4. ビジネスの名前と情報を入力し、利用規約に同意します。ビジネス用の Google+ ページを作成する準備ができたら、[次へ] をタップします。
    • パソコンで Google マイビジネスにアクセスすると、詳細な編集機能(サービス提供地域の追加など)を使用できるようになります。詳細
  5. 次の手順に従って、コンピュータまたはモバイルアプリでビジネスを確認します。

II. ビジネスのオーナー確認

送信いただいた基本情報にお間違いがないことを確認するため、Google ではオーナー確認をお願いしています。管理するビジネスのタイプに応じて、下記のとおりいくつかの確認方法をご用意しています(ご希望の確認方法をお選びいただけない場合もあります)。

ハガキによるオーナー確認

確認コードを記載したハガキがご登録先の住所に郵送されます。ご登録先の住所が住所入力に関するガイドラインに沿ったものであることをご確認ください。

パソコン

Google+ ページの作成後にパソコンでオーナー確認を行うには、Google マイビジネスにアクセスし、確認するビジネスを選択して [今すぐ確認] をクリックします。

  1. ハガキのリクエスト画面で、表示されている住所に誤りがないことをご確認ください。ハガキが確実に届くように担当者名(任意)を入力することもできます。
  2. [ハガキを送付] をクリックします。
  3. ハガキを確認します。お手元に届くまで 1~2 週間かかります。
  4. 受け取ったハガキに記載されている確認コードをダッシュボードに入力します。

確認コードがない、または紛失した場合の対処方法については、こちらのヘルプ記事をご覧ください。

携帯端末

携帯端末でオーナー確認を行うには、Google マイビジネス アプリを開きます。確認するビジネスを選択し、[新しいコードをリクエスト] をタップします。

  1. ハガキのリクエスト画面で、表示されている住所に誤りがないことをご確認ください。
  2. [ハガキを送付] をタップします。
  3. ハガキを確認します。お手元に届くまで 1~2 週間かかります。
  4. ハガキを受け取ったら、Google マイビジネス アプリを開きます。
  5. 確認するビジネスを選択します。
  6. [コードを入力] をタップして確認コードを入力します。ハガキがなかなか届かない場合は、[新しいコードをリクエスト] をタップしてください。
  7. 確認コードの入力が完了すると、Google でビジネス情報を一般公開できるようになります。
電話によるオーナー確認(一部のビジネスで利用可能)

ビジネスによっては、電話によるオーナー確認をご利用いただけない場合があります。オーナー確認時にこのオプションが表示されない場合は、上記の手順でハガキをリクエストしてください。

パソコン

Google+ ページの作成後にパソコンでオーナー確認を行うには、Google マイビジネスにアクセスし、確認するビジネスを選択して [今すぐ確認] をクリックします。

  1. 確認コードを受け取れるよう、ビジネスの電話番号に直接応答できるようにしてください。
  2. [電話で確認] をクリックすると、自動音声電話がかかってきてコードをお知らせします。
  3. 通知されたコードをダッシュボードに入力します。

携帯端末

携帯端末でオーナー確認を行うには、Google マイビジネス アプリを開くか、https://business.google.com にアクセスし、確認するビジネスを選択します。

  1. [電話する] をタップします。
  2. メッセージに流れたコードを入力し、矢印アイコン Arrow icon をタップします。
  3. 確認コードの入力が完了すると、Google でビジネス情報を一般公開できるようになります。
即時確認(一部のビジネスで利用可能)

ビジネスのウェブサイトのウェブマスター ツールでの確認がお済みの場合は、ビジネスを管理できるように即時確認を行えます。

サイトの確認に使用したアカウントと同じアカウントで Google マイビジネスにログインしてください。なお、ビジネスのカテゴリによっては即時確認をご利用いただけない場合があります。

一括確認(10 拠点以上あるビジネスで利用可能)

同じ業種で管理するビジネスが 10 拠点以上ある場合は、Google マイビジネス ロケーションを使用して一括確認を行うことができます。詳細

オーナー確認が完了したら、ビジネス情報に最終変更がないかどうか確認を求めるバナーが表示されます。すべての情報に誤りがないことを確認したら、[編集を終了] をクリックします。

オーナー確認手続きが完了するまで、ビジネスの名称を更新することはできません。

この記事はどの程度役に立ちましたか?

フィードバックが記録されました。ご協力ありがとうございました。
  • まったく役立たなかった
  • あまり役立たなかった
  • まあまあ役立った
  • かなり役立った
  • とても役立った