ビジネスの住所を追加、編集する

配管工事やピザ屋など、ビジネス拠点でサービスを提供している場合に、Google で住所を非表示にするには、こちらの手順に従ってください。

ビジネスのオーナー確認を行うには、Google で検索可能なビジネスの住所を入力していただく必要があります。入力する住所は、正確にマップに表示されるように、住所に関するガイドラインに従ってください。次の点にご注意ください。

  • 完全かつ正確な住所を入力する(例:「東京都港区六本木 6 丁目 10 番 1 号」)。
  • 部屋番号、階数、建物の番号などを含める。
  • 正式な住所に含まれる情報のみを含める。交差点や付近の目印などの情報を追加できるのは、正式な住所を使用しても所在地を正確に表示できない地域に限られます。たとえば、「数寄屋橋交差点」または「新宿御苑の向かい」といった情報は、なるべく使用しないでください。

ビジネスの住所を追加または編集する手順は次のとおりです。

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. 複数のビジネス情報がある場合は、管理するビジネス情報を開きます。
  3. メニューの [情報] をクリックします。
  4. 住所アイコン をクリックします。
  5. 上記のガイドラインに沿って住所を入力し、[適用] をクリックします。
  6. 入力した住所が見つからない場合、ウィンドウの右側の地図上(入力した都市の地図)に赤い [マーカーの場所を設定する] ボタンが表示されます。[マーカーの場所を設定する] をクリックします。
  7. ビジネス拠点が赤いピンで指定された地図が表示されます。このピンをクリックしてドラッグし、拠点の中心にドロップします(たとえば、商店街にお店がある場合、商店街の中にある自分のお店の中心にピンをドロップします)。ズームイン、ズームアウトするには、画面の左上にある [+/-] ボタンを使用します。
  8. ビジネス拠点の中心を正確に指定したら、[OK] をクリックします。なお、編集内容に対して公開前に審査が行われる場合があります。

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。