ブログで HTTPS を有効にする

HTTPS と HTTPS リダイレクトを有効にすると、ブログの訪問者は常に HTTPS 経由でブログを閲覧することになります。

ブログへのアクセスにおいて HTTP の代わりに HTTPS を使用するメリットは、主に次の 3 つです。

  • 訪問者が正しいウェブサイトを開いていることと、不正なサイトにリダイレクトされていないことを確認できます。
  • Blogger から訪問者に送信されるデータに対する攻撃者による変更の試みを検出できます。
  • 他のユーザーが訪問者のやり取りを「盗聴」したり、操作を追跡したり、情報を盗んだりすることを阻止するセキュリティ対策を追加できます。

カスタム ドメインのブログで HTTPS を有効にするには、次の手順を行います。

  1. Blogger にログインします。
  2. 左上の下矢印 下矢印 をクリックします。
  3. 更新するブログを選択します。
  4. 左側のメニューで [設定] 次へ [基本] をクリックします。
  5. 右側の [HTTPS] の [HTTPS の使用] で [はい] を選択します。

: ブログにカスタム ドメインを使用しない場合、ブログの HTTPS は自動的にオンになり、HTTPS の設定は非表示になります。

HTTPS リダイレクトを有効にする

HTTPS リダイレクトを有効にすると、訪問者は常に暗号化されたブログ(https://[自分のブログ].blogspot.com)にアクセスすることになります。

  1. Blogger にログインします。
  2. 左上の下矢印 下矢印 をクリックします。
  3. 更新するブログを選択します。
  4. 左側のメニューで [設定] 次へ [基本] をクリックします。
  5. 右側の [HTTPS] の [HTTPS リダイレクト] で [はい] を選択します。

関連記事

HTTPS でサイトを保護する

ブログの混合コンテンツを修正する

 
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。