検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

カスタム ドメインを使用する

Blogger でブログを公開するには、Blogspot(example.blogspot.com)でホストする方法と、独自のカスタム ドメイン(www.example.com または foo.example.com)でホストする方法のどちらかをご利用いただけます。ブログを公開するドメインはいつでも変更でき、変更することでサイトのコンテンツが失われることもありません。

手順 1: カスタム ドメインを購入する

ブログをカスタム ドメインに移動する前に、別のプロバイダのカスタム ドメインを購入しておく必要があります。

下記の企業など、ドメイン名を販売している企業は数多くあります。

ヒント: 米国にお住まいの場合は、Google Domains を Blogger に統合することも可能です。

英語以外の言語でブログのコンテンツを作成していて、その言語が使用されている国のドメインを購入したい場合は、その国のドメイン登録事業者を検索してください。たとえば、日本語のブログを日本のドメイン(www.example.jp など)でホストする場合は、[日本のドメイン登録事業者] を検索してみてください。

手順 2: ブログでドメインを設定する

トップレベル ドメインを使用する

カスタム ドメインの購入後に、次の手順を行います。

  1. ブログを開き、[設定] タブの [基本] をクリックします。
  2. [公開] セクションで [+ ブログのサードパーティ URL を設定] をクリックします。
  3. 購入したドメインの URL を入力します。その際は、必ず www から入力してください。
  4. [保存] をクリックします。
  5. エラーと、その下に 2 個の CNAME が表示されます。各 CNAME は、[Name](名前)、[Label](ラベル)または [Host](ホスト) [Destination](宛先)、[Target](ターゲット)または [Points to](参照先)の 2 つの部分で構成されます。最初の CNAME は全ユーザー共通で、[Name](名前)は「www」、[Destination] (宛先)は「ghs.google.com」になります。2 つ目の CNAME はブログおよび使用する Google アカウント固有のものとなるため、ユーザーごとに異なります。
  6. ドメイン登録事業者のウェブサイトに移動してコントロール パネルを探し、DNS(ドメイン ネーム システム)の設定を確認します。
  7. 次に CNAME を入力します。[Name](名前)、[Label](ラベル)または [Host](ホスト) 欄に「www」と入力し、 [Destination](宛先)、[Target](ターゲット) または [Points to](参照先) に「ghs.google.com」と入力します。
  8. 次に、2 つ目の CNAME も同様に入力します。
  9. 省略可: A レコードを入力して、独自ドメイン(example.com)を実際のサイト(www.example.com)にリンクすることもできます。この手順を省略すると、「www」を入力しなかった訪問者にはエラーページが表示されます。
  10. 省略可(続き): 手順 8 を完了したら、example.com の形式でドメイン名を入力し、下記の IP アドレスを「A」セクションに入力します。それぞれ異なる Google IP を参照する 4 個の A レコードを作成する必要があります。

    216.239.32.21
    216.239.34.21
    216.239.36.21
    216.239.38.21

    省略可能なセクション終わり
  11. 最終手順に進む前に、DNS 設定が有効になるまで 1 時間ほどお待ちください。設定が有効になる前に最終手順を実行しようとすると、警告メッセージが表示されます。
  12. 設定が有効になったら、Blogger にカスタム ドメインを登録して、読者をブログにリダイレクトできるようにする必要があります。登録するには、Blogger に戻って、[設定 | 基本] タブの情報を更新します。
  13. [公開] セクションで [+ ブログのサードパーティ URL を設定] をクリックします。
  14. [サードパーティ ドメインの設定] セクションのテキスト ボックスにカスタム ドメインの URL を入力します。
  15. [保存] をクリックします。
  16. これで、blogspot.com のアドレスが新しいカスタム ドメインにリダイレクトされるようになります。なお、リダイレクトが動作し始めるまでには最長 24 時間かかることがあります。24 時間経ってもエラーが表示される場合は、入力した設定に誤りがあると考えられます。もう一度上記の手順を行ってください。

注意事項:

  • 新しいドメインがブログに適用されない場合は、すべての DNS サーバーが更新されるまで 1~2 日様子を見てください。それでも問題が解決しない場合は、登録事業者に問い合わせて、DNS 設定が正しく入力されているかどうかを確認してください。
  • 元の Blogspot アドレスは新しいドメインに自動的に転送されるため、自分のサイトを参照する既存のリンクやブックマークも引き続き使用できます。
  • 投稿した画像は引き続きブログに表示されます。

サブドメインを使用する

カスタム ドメインの購入後に、次の手順を行います。

  1. ブログを開いて、[設定] タブの [基本] をクリックします。 
  2. [公開] セクションで [+ ブログのサードパーティ URL を設定] をクリックします。
  3. まず「blog.」などのサブドメインを入力し、続けて購入したドメインの URL を入力します。
  4. [保存] をクリックします。
  5. エラーと、その下に 2 個の CNAME が表示されます。各 CNAME は、[Name](名前)、[Label](ラベル)または [Host](ホスト) [Destination](宛先)、[Target](ターゲット)または [Points to](参照先)の 2 つの部分で構成されます。最初の CNAME は全ユーザー共通で、[Name](名前)は「www」、[Destination] (宛先)は「ghs.google.com」になります。2 つ目の CNAME はブログおよび使用する Google アカウント固有のものとなるため、ユーザーごとに異なります。
  6. ドメイン登録事業者のウェブサイトに移動してコントロール パネルを探し、DNS(ドメイン ネーム システム)の設定を確認します。
  7. 次に CNAME を入力します。ここでは単純に [Name](名前)、[Label](ラベル)または [Host](ホスト)にサブドメイン名(blog. など)を入力し、[Destination](宛先)、[Target](ターゲット)または [Points to](参照先)に「ghs.google.com」と入力します。
  8. 次に、2 つ目の CNAME も同様に入力します。
  9. 最終手順に進む前に、DNS 設定が有効になるまで 1 時間ほどお待ちください。設定が有効になる前に最終手順を実行しようとすると、警告メッセージが表示されます。
  10. 設定が有効になったら、Blogger にカスタム ドメインを登録して、読者をブログにリダイレクトできるようにする必要があります。登録するには、Blogger に戻って、[設定 | 基本] タブの情報を更新します。 
  11. [公開] セクションで [+ ブログのサードパーティ URL を設定] をクリックします。
  12. [サードパーティ ドメインの設定] セクションのテキスト ボックスにカスタム ドメインの URL を入力します。
  13. これで、blogspot.com のアドレスが新しいカスタム ドメインにリダイレクトされるようになります。なお、リダイレクトが動作し始めるまでには最長 24 時間かかることがあります。24 時間経ってもエラーが表示される場合は、入力した設定に誤りがあると考えられます。もう一度上記の手順を行ってください。

注意事項:

  • 新しいドメインがブログに適用されない場合は、すべての DNS サーバーが更新されるまで 1~2 日様子を見てください。それでも問題が解決しない場合は、登録事業者に問い合わせて、DNS 設定が正しく入力されているかどうかを確認してください。
  • 元の Blogspot アドレスは新しいドメインに自動的に転送されるため、自分のサイトを参照する既存のリンクやブックマークも引き続き使用できます。
  • 投稿した画像は引き続きブログに表示されます。

問題の解決方法

設定の途中で次の手順に進めなくなった場合は、ドメインの DNS 設定に問題がある可能性があります。ドメインホストで DNS 設定を確認し、エラーになる可能性がある設定をすべて修正してからもう一度設定をやり直してみてください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。