クライアントとクライアント ユーザーの追加と管理

代理店や広告主などのクライアントを Ad Exchange アカウントに関連付けて権限を割り当てることにより、マーケットプレイスでクライアントをサイト運営者にどのように表示するかを制御することができます。クライアント ユーザーについては、設定した権限に応じて Ad Exchange アカウントへのアクセスを制限できます。クライアントやクライアント ユーザーを追加できるのは、システム定義の管理者の役割が割り当てられたアカウント ユーザーのみです。

すべてのクライアント ユーザーは、マーケットプレイスで販売されている商品やサイト運営者のプロフィールを見ることができます。また、デバッグツールやレポート作成ツールにも制限付きでアクセスできます。詳しくはクライアント アクセス権限についての説明をご覧ください。

クライアントを追加する

  1. Ad Exchange アカウントから、設定(歯車)アイコン をクリックします。
  2. サイドバーの [ユーザー管理] で [クライアント] を選択します。
  3. [+ クライアント] をクリックします。
  4. 会社、権限、クライアント ユーザーを指定します。
  • 会社を追加する

      1. 検索ボックスに入力し始め、会社が表示されたら選択します。検索結果は、認識済みの広告主、ブランド、代理店の Google の一覧に基づきます。会社追加リクエストを送信するには、こちらにご連絡ください
      2. (省略可)[+ カスタム名を追加] をクリックして名前を入力します。この名前がサイト運営者に表示されます。この名前を使用することで、クライアントと親会社とを区別できます。マーケットプレイスでは、会社(カスタム名)の形式で、会社名と並べて表示されます。
      3. [続行] をクリックします。

    権限を設定するには

      1. 選択可能な権限オプションから選択します。詳細
      2. (省略可)クライアントが追加承認なしで取引を承認できるようにするには、まずクライアントに取引の交渉を許可する必要があります。
      3. [続行] をクリックします。

    (省略可)ユーザーを招待するには

      1. 新しいクライアント ユーザーのメールアドレスを入力します。
      2. (省略可)[+ 別のユーザーを追加] をクリックして、このクライアントのユーザーを追加します。
      3. [保存] をクリックします。

    新しいクライアント ユーザー情報が保存されると、入力したアドレス宛てに招待メールが送信されます。招待状を受け取り、パスワードを作成して、利用規約とプライバシー ポリシーに同意するよう求めるメッセージがユーザーに表示されます。

    ユーザーがメールの招待状をクリックして受け取り、リクエストされた認証情報を入力して、利用規約とプライバシー ポリシーに同意するまで、新しいクライアント ユーザー アカウントは保留状態となります。

クライアントを管理する
  1. Ad Exchange アカウントから、設定(歯車)アイコン をクリックします。
  2. サイドバーの [ユーザー管理] で [クライアント] を選択します。
  • 既存のクライアントを編集するには

      1. 既存のクライアントの一覧でクライアントを選択します。
      2. [編集] をクリックします。会社の編集、カスタム名の追加、クライアント権限の編集を行えます。
      3. [保存] をクリックします。

    Ad Exchange アカウントに関連付けられているすべてのクライアントが [クライアント] メニューに表示されます。表の見出しをクリックすることで会社を基準にクライアントを並べ替えることができます。

クライアント ユーザーを追加する、管理する
  1. Ad Exchange アカウントから、設定(歯車)アイコン をクリックします。
  2. サイドバーの [ユーザー管理] で [クライアント] を選択します。
  3. [ユーザー] タブをクリックします。
  • クライアント ユーザーを追加するには

    クライアント ユーザーを追加するには、既存のクライアントが必要です。

      1. [+ ユーザー] をクリックします。
      2. 新しいクライアント ユーザーのメールアドレスを入力します。
      3. [保存] をクリックします。
  • 既存のクライアント ユーザーを編集するには

      1. 既存のユーザーの一覧でクライアント ユーザーを選択します。
      2. [編集] をクリックします。メールアドレスの他に、関連付けられたクライアントの一覧を編集できます。
      3. [保存] をクリックします。

    有効なクライアント ユーザーを無効にするには

      1. 既存のユーザーの一覧で、選択可能な有効なクライアント ユーザーから選択します。
      2. [無効] をクリックします。
      3. ユーザーに複数のクライアントが関連付けられている場合は、無効にするクライアントを選択します。
      4. [確認] をクリックして操作を完了します。

    無効なクライアント ユーザーを有効にするには

      1. 既存のアカウント ユーザーの一覧で、選択可能な無効なユーザーから選択します。
      2. ユーザーに現在無効である複数のクライアントが関連付けられている場合は、有効にするクライアントを選択します。
      3. [有効]をクリックします。

Ad Exchange アカウントに関連付けられているすべてのクライアント ユーザーが [クライアント] メニューの [ユーザー] タブに表示されます。表の見出しをクリックすることでユーザーを並べ替えることができます。ステータスは、クライアント ユーザーが有効か、保留状態か、無効かを示します。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。