スマートフォンやタブレットで Google アシスタントを使ってみる

調べたい情報があるときや用事を済ませたいときは、Google アシスタントがお手伝いします。日常のあらゆる場面で、質問や指示を出してお役立てください。

使用できる言語

Android 搭載のスマートフォンとタブレットでは、Google アシスタントは、日本語、英語、フランス語、ドイツ語、ヒンディー語、インドネシア語、イタリア語、韓国語、ポルトガル語(ブラジル)、スペイン語、タイ語に対応しています。その他の言語にも順次対応する予定です。

必要なもの

Google アシスタントを使用するには、以下を搭載したスマートフォンまたはタブレットが必要です。

  • Android 6.0 以降
  • Google アプリ 6.13 以降
  • Google Play 開発者サービス
  • 1.4 GB のメモリと 720p の画面解像度
  • 端末の言語が上記の言語に設定されていること
端末が要件を満たしているかどうかを確認する

Android のバージョンを確認する

Android のバージョンを確認して更新する方法についての記事をご覧ください。

Google アプリのバージョンを確認する

  1. スマートフォンまたはタブレットで、Google アプリ Google 検索 を開きます。
  2. ホーム画面で、メニュー メニュー 次へ [設定] 次へ [概要] をタップします。
  3. 上部にバージョン番号が表示されます。
  4. 6.13 以前のバージョンをお使いの場合は、Google アプリのページに移動して [更新] をタップします。

Google Play 開発者サービスがインストール済みか確認する

  1. スマートフォンで、Google Play 開発者サービスのページに移動します。
  2. [インストール] をタップします。[アンインストール] または [無効化] と表示されている場合は、Google Play 開発者サービスがすでにインストールされています。

手順 1: Google アシスタントを有効にする

Android 搭載端末(Pixel 以外)
  1. スマートフォンまたはタブレットで、Google アプリ Google 検索 を開きます。
  2. ホーム画面で、メニュー メニュー 次へ [設定] をタップします。
  3. [Google アシスタント] で、[設定] 次へ [ON にする] をタップします。
Pixel スマートフォン
  1. スマートフォンで、ホームボタンを長押しするか、「OK Google」と話しかけます。
  2. Google アシスタントをオンにするかどうか尋ねるメッセージが表示されたら、[ON にする] をタップします。

手順 2: 会話を始める

  1. スマートフォンまたはタブレットで、ホームボタンを長押しするか、「OK Google」と話しかけます
    (あらかじめ「OK Google」を有効にしておく必要があります)。
  2. 質問したり、指示を出したりします。

ヒント: 「ねぇ Google」で会話を開始できるスマートフォンもあります。

アシスタントを呼び出す他の方法

文字入力
  1. スマートフォンまたはタブレットで、ホームボタンを長押しします。
  2. キーボード アイコン 入力 をタップします。
  3. 質問または指示を入力し 次へ 送信アイコン 送信 をタップします。
Google アシスタント アプリを起動

まず、Google アシスタント アプリを入手します。

  1. スマートフォンやタブレットで、Google アシスタント アプリ Google 検索 を開きます。
  2. 質問したり、指示を出したりします。
スマートフォンをスクイーズする(Pixel 2 のみ)
  1. スマートフォンの下半分をスクイーズします。
  2. 質問したり、指示を出したりします。

詳しくは、スクイーズ操作と、スマートフォンをスクイーズする強さを変更する方法についてご確認ください。

Google アシスタントを使ってできること

Google アシスタントがどんなことをしてくれるのかを知るには、「何ができる?」と聞いてみてください。Google アシスタントを使ってできることの例をご確認ください。

関連ページ:

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。