スマートフォンの画面で Android Auto アプリを使用していた場合は、新しい統合型運転モードである Google アシスタントの運転モードに切り替える必要があります。 車が Android Auto に対応している場合は、車載ディスプレイに直接接続できます。   安全で快適な運転環境の実現に向けた Google の取り組みをご覧ください。

Android Auto での Waze の使い方

USB ケーブルでモバイル端末を車に接続すると、Waze の限定バージョンが表示されます。現在、このアプリでは主にナビ機能に重点を置いています。

検索や音声コマンドでナビを開始できます。ただし、設定の更新、お気に入りの追加や変更、音声コマンドでのレポート送信はできません。また、移動中の Wazer とのチャット、ドライブや現在地の共有といったソーシャル機能も利用できません。

Android Auto に接続する前に、アカウントにログインして設定(ナビの声、経路設定など)を変更してください。

注: Android Auto アプリによっては、タッチ入力に対応していない場合があります。Google ではこれを優先事項として認識しており、ユーザーの皆様にタッチ入力のサポートを近日中に提供できるよう取り組んでおります。

音声コマンドを使って経路を検索する

  1. USB ケーブルを使用してモバイル端末を車に接続します。
  2. アプリ ランチャー アプリ ランチャー を選び、[Waze] を選択します。
  3. 「OK Google」と話しかけるか、マイク マイク をタップします。お住まいの国で Android Auto がサポートされていない場合、音声コマンドや検索バーを使用した検索は英語でのみご利用いただけます。
  4. Android Auto に目的地を伝えます。たとえば、次のように発声します。
  5. 複数の場所が表示された場合は希望する場所を選択し、目的地まで経路に沿って進みます。
ディスプレイを使って経路を検索する

車のシフトレバーをパーキング(P)に入れます。そうしないと、目的地を入力できない場合があります。

  1. USB ケーブルを使用してモバイル端末を車に接続します。
  2. アプリ ランチャー アプリ ランチャー を選び、[Waze] を選択します。
  3. キーボードを開くには、画面の上部にある検索欄を選択します。
    お住まいの国で Android Auto がサポートされていない場合、音声コマンドや検索バーを使用した検索は英語でのみご利用いただけます。
  4. 目的地を入力します。たとえば、次のように発声します。
    • 「東京の六本木ヒルズ」
    • 「近代美術館」
    • 「東京都港区六本木 6-10-1」
  5. 複数の場所が表示された場合は希望する場所を選択し、目的地まで経路に沿って進みます。

お気に入りの場所へのナビ

お気に入りの場所を Waze モバイルアプリに保存している場合は、Android Auto で Waze を使用してその住所までのナビを開始できます。
  1. USB ケーブルを使用してモバイル端末を車に接続します。
  2. アプリ ランチャー アプリ ランチャー を選び、[Waze] を選択します。
  3. [メニュー]、[お気に入り] の順にタップします。
  4. 該当するお気に入りの場所をタップして、[出発] をタップします。

注: Android Auto に接続中は、お気に入りの追加、削除、編集はできません。お気に入りを追加したり変更したりする場合は、モバイル端末を Android Auto ユニットから取り外してから、モバイル端末の Waze アプリで操作を行ってください。

道路情報を報告する

  1. [Reports] アイコン をタップします。
  2. 報告する内容を選択して、[送信] をタップします。

注: 報告を送信できるのは報告アイコンからのみです。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
105835
false