Android スマートフォンを使用して緊急時に支援を求める

スマートフォンを使用して緊急時情報を表示できます。国や携帯通信会社によっては、緊急サービスに位置情報を自動的に共有することもあります。

重要: この手順の一部は、Android 10 以降でのみ動作します。詳しくは、Android のバージョンの確認方法をご覧ください。

緊急時に備える

重要: スマートフォンを手にした人なら誰でも、ロックを解除せずに、表示されているメッセージと緊急時情報を見ることができます。

ロック画面に緊急情報を追加する
血液型、アレルギー、服用中の薬など、緊急時の対応に役立つ情報へのリンクをスマートフォンのロック画面に追加できます。
  1. スマートフォンの設定アプリを開きます。
  2. [デバイス情報] 次に [緊急時情報] をタップします。
  3. 共有したい情報を入力します。
    • 医療に関する情報の場合は、[情報の編集] をタップします。[情報の編集] が表示されない場合は、[情報] をタップします。
    • 緊急連絡先の場合は、[連絡先の追加] をタップします。[連絡先の追加] が表示されない場合は、[連絡先] をタップします。
    • 情報を消去するには、その他アイコン その他次に [すべて消去] をタップします。
緊急時情報を確認する
  1. ロック画面で上にスワイプします。
  2. [緊急] 次に [緊急時情報] をタップします。
  3. [緊急時情報] が点滅したらもう一度タップします。
ロック画面にメッセージを表示する
  1. スマートフォンの設定アプリを開きます。
  2. お使いのスマートフォンに応じて、以下の操作を行います。
    • [ディスプレイ] and then [詳細設定] and then [ロック画面の表示] and then [ロック画面メッセージ] をタップします。
    • [セキュリティ] をタップします。[画面ロック] の横にある設定アイコン 設定 and then [ロック画面メッセージ] をタップします。
  3. スマートフォンを紛失した場合に拾った人から返してもらうための情報を入力します。
  4. [保存] をタップします。

緊急速報の通知を管理する

さまざまな種類の警報のオンとオフを切り替えたり、過去の警報を表示したり、音やバイブレーションを制御したりできます。

  1. スマートフォンの設定アプリを開きます。
  2. [アプリと通知] and then [詳細設定] and then [緊急速報メール] をタップします。
  3. 緊急速報メールを受け取る頻度や、オンにする設定を選択します。
この設定を使用して、災害に関する警報、脅威に関する通知、誘拐事件速報などの緊急速報を管理できます。

位置情報を自動的に送信する

緊急通報を最初に受けた人があなたの現在地をすぐに特定できるようにするには、緊急通報番号をダイヤルします。たとえば、米国の場合は 911 に、ヨーロッパの場合は 112 にダイヤルします。

Android 緊急位置情報サービス(ELS)がお住まいの国やご利用のモバイル ネットワークで提供されている場合は、ELS をオフにしていなければ、スマートフォンが ELS を使用して現在地情報を自動的に送信します。ELS がオフになっていても、緊急通報や緊急メッセージの送信中にご利用の携帯通信会社からデバイスの位置情報が送信されることがあります。

緊急位置情報サービスをオンまたはオフにする
  1. スマートフォンの設定アプリを開きます。
  2. [位置情報] をタップします。[位置情報] が表示されない場合は、[セキュリティと現在地情報] 次に [位置情報] をタップします。
  3. [詳細設定] 次に[緊急位置情報サービス] または [Google 緊急位置情報サービス] をタップします。
  4. [緊急位置情報サービス] をオンまたはオフにします。
緊急位置情報サービスの仕組み

スマートフォンで緊急位置情報サービス(ELS)が使用されるのは、緊急通報番号に電話をかけるか、テキスト メッセージを送信したときのみです。ELS は、通話時に Google 位置情報サービスやその他の情報を使用して、スマートフォンの正確な位置情報を取得します。緊急時にこのデータを共有することを選択した場合、ELS はその他のコンテキスト情報(デバイスの設定言語など)を送信することもあります。

緊急サービスがあなたの現在地を特定して支援できるよう、スマートフォンから認定緊急パートナーにこのデータが送られます。データは、Google を介してではなく、スマートフォンから緊急パートナーに直接送信されます。

ELS を使用した通話やテキスト メッセージの送信が終わると、ELS がどの程度適切に機能しているかを分析する目的で、スマートフォンから Google に使用状況と分析情報のデータが送信されます。このデータには Google がユーザーを識別するための情報は含まれません。

ELS で位置情報を送信する際のプロセスは、Google マップでの現在地の共有とは異なります。Google マップでの現在地の共有についての説明をご覧ください

お住まいの地域の地震について調べる

スマートフォンでお住まいの地域の地震を検出できます。周辺の地震について詳しく確認するには、Google 検索で「[お住まいの都市または地域] の地震」を検索してください。

スマートフォンによる地震検出への協力をやめるには、Google 位置情報の精度をオフにします。

周辺の地震に関するアラートを受け取る(カリフォルニアのみ)

周辺の地域でマグニチュード 4.5 以上の地震が起きた場合に、お使いのスマートフォンにアラートが送信されます。スマートフォンは、おおよその現在地に基づいて、周辺の地震情報と現在地からの距離に関する情報を送信します。これらの地震アラートは、ShakeAlertのデータに基づいています。

地震アラートをオンまたはオフにするには:

  1. スマートフォンの設定アプリを開きます。
  2. [位置情報] 次に [詳細設定] 次に [地震アラート] をタップします。
  3. [地震アラート] をオンまたはオフにします。

お住まいの地域の地震に関するアラートがすべて届くとは限りません。アラートが届いても、お住まいの地域で地震が感じられない場合もあります。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。