Android でモバイルプランを確認する、モバイルデータを購入する

携帯通信会社によっては、スマートフォンの設定アプリからモバイルデータを購入することもできます。価格や選択肢は携帯通信会社によって設定されています。ご利用の携帯通信会社での通常のお支払い方法を使用できます。

重要: 「モバイルデータ プラン」の設定は、一部の地域や携帯通信会社ではまだご利用いただけません。

プランを確認する、データを購入する、通知を管理する

  1. 設定アプリを開きます。
  2. [Google] 次の操作 [モバイルデータ プラン] をタップします。
    • プランを確認する: 画面上部に、現在のデータプランのステータスが表示されます。
    • データをさらに購入する: [データプランの購入] の下で、利用するプランをタップします。次に、[購入] をタップします。
    • 通知を管理する: [通知] の下で、通知の種類をオンまたはオフにします。

ヒント: データ残量が少なくなっているという通知が表示された場合は、[データを追加] をタップしてください。[モバイルデータ プラン] の設定が開きます。

モバイルデータの購入に関する問題を解決する

[モバイルデータ プラン] の設定が表示されない場合

ご利用の携帯通信会社がこのサービスに対応していない可能性があります。詳しくは、携帯通信会社にお問い合わせください。

設定アプリでモバイルデータを購入できない場合

  • 携帯通信会社で既存のプランを利用していることを確認する
  • 携帯通信会社に有効なお支払い方法を登録していることを確認する
  • 携帯通信会社でのお支払い方法がプリペイド アカウントである場合は、アカウントの残高を確認する
  • 複数の SIM カードを使用している場合は、データを追加したい SIM カードをデフォルトとして設定する
  • アプリやサービスのアップデートがある場合はインストールするアプリを更新する方法については、こちらをご確認ください

携帯通信会社と Google の間で共有される情報

携帯通信会社から、データプランに関する情報が一部 Google に共有されます。Google は共有されたプラン情報をユーザーに表示します。ユーザーが設定アプリからモバイルデータを購入すると、Google がその購入リクエストをご利用の携帯通信会社に送信します。

共有される情報
  • ご利用中のデータプランの名前、割り当て、有効期限、説明、その他のプラン情報
  • 携帯通信会社で利用できるデータプランの一覧、プランの名前、割り当て、有効期限、説明、その他のプラン情報
共有されない情報
  • 氏名
  • お支払い情報
  • インターネットの利用状況(アクセスしたサイトやストリーミング再生した動画など)
  • 通信の内容(テキストや通話など)
  • アプリのコンテンツ

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。