動作が遅い Android 搭載端末を速くする

お使いの端末の動作が非常に遅い場合や、応答に時間がかかる場合、下記のいずれかの手順で問題が解決することがあります。

おすすめの各解決手順を試すたびに、問題が解決したかどうかをご確認ください。

注: この手順の一部は、Android 8.0 以降でのみ動作します。お使いの Android のバージョンをご確認ください

接続が遅い場合のトラブルシューティング

ウェブサイトの表示、動画の再生など、ネットワークを使用する端末の動作が遅い場合、インターネット接続に問題がある可能性があります(Wi-Fi ネットワークまたはモバイル ネットワークへの接続方法をご確認ください)。

インターネット接続の問題を解決するには、ネットワーク管理者、インターネット サービス プロバイダ(ISP)、または携帯通信会社にお問い合わせになることをおすすめします。

動作が遅い端末のトラブルシューティング

端末を再起動する

スマートフォンまたはタブレットを再起動するには、端末の電源ボタンを 30 秒ほど押して端末が再起動するのを待ちます。

端末を再起動すると動作が最初から開始され、それだけで問題が解決することがあります。

Android のアップデートを確認する

システム アップデートを適用して機能を改善すると、問題が解決することがあります。

システム アップデートを確認してインストールする手順は次のとおりです。

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. 画面下部の [システム] 次の操作 [詳細設定] 次の操作 [システム アップデート] をタップします。必要に応じて、まず [端末情報] または [タブレット情報] をタップします。
  3. アップデートのステータスが表示されます。画面に表示される手順に沿って操作します。

注: 設定は端末によって異なる場合があります。端末の詳細については、端末のメーカーにお問い合わせください

ストレージを確認する

端末の内部ストレージの空き容量がなくなるか残りわずかになると、問題が発生することがあります。端末が正常に動作するのに必要な空き容量を確保するには、不要なファイルを削除し、キャッシュされたデータを削除します。

端末のストレージの使用状況を確認するには:

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [ストレージ] をタップします。
  3. ストレージの空き容量を確認します。空き容量が全体の 10% 未満になると、端末で問題が発生することがあります。

ストレージの空き容量が少ない場合は、空き容量を増やす方法をご確認ください

注: 設定は端末によって異なる場合があります。端末の詳細については、端末のメーカーにお問い合わせください

動作が遅い端末でのアプリのトラブルシューティング

アプリのアップデートを確認する

アプリのアップデートを適用して機能を改善すると、問題が解決することがあります。

アプリのアップデートを確認し、適用する方法は次のとおりです。

  1. 端末の Play ストア アプリ Google Play を開きます。
  2. メニュー メニュー 次の操作 [マイアプリ&ゲーム] をタップします。
  3. 適用できるアップデートがあるアプリには [更新] と表示されます。
    • 利用可能なアップデートがある場合は、[更新] をタップします。
    • 適用できるアップデートが複数ある場合は、[すべて更新] をタップします。
使用していないアプリを閉じる

通常は、アプリを閉じる必要はありません。アプリが使用するメモリは、Android によって管理されています。

ただし、アプリを完全に(バックグラウンド サービスを使用している場合はそれも含めて)停止する方法は次のとおりです。

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [アプリと通知] 次の操作 アプリ名をタップします。必要に応じて、アプリ名をタップする前に [アプリ情報] をタップします。
  3. [強制停止] をタップします。

ヒント: 強制停止したアプリの一覧を作成すると、問題の原因となっているアプリの特定に役立ちます。

注: 設定は端末によって異なる場合があります。端末の詳細については、端末のメーカーにお問い合わせください

アプリが問題の原因かどうかを確認する

ダウンロードしたアプリが原因で問題が発生している場合があります。ダウンロードしたアプリが問題の原因かどうかを確認するには、端末をセーフモードで再起動します。

セーフモードでは、ダウンロードしたアプリがすべて一時的に無効になります。

セーフモードで再起動するには:

  1. 端末の電源ボタンを押し続けます。
  2. 画面上の [電源を切る] 電源 を押し続けてから [OK] をタップします。
  3. 画面下部に [セーフモード] と表示されたら、問題が発生しなくなったかどうかを確認します。

セーフモードでも問題が発生する場合

端末を再起動して、次のセクションに進んでください。

セーフモードで問題がなくなった場合

ダウンロードしたアプリが問題の原因である可能性が高いと判断できます。次の手順で、どのアプリが問題の原因であるかを探します。

  1. セーフモードを終了するため、端末を再起動します。
  2. 最近ダウンロードしたアプリを 1 つずつアンインストールします。アプリを削除するたびに端末を再起動します。そのアプリの削除で問題が解決したかどうかを確認します。
  3. 問題の原因となっているアプリを特定して削除した後、テストのために削除した他のアプリをもう一度インストールできます。

まだ動作が遅い問題が解決しない場合

端末を出荷時の設定にリセットする

出荷時の設定にリセットすることで、その端末で問題の原因となる可能性のあるプロセスをすべて削除できます。

重要: 出荷時の設定にリセットすると、端末のすべてのデータが削除されます。 Google アカウントに保存されているデータは復元できますが、アプリや関連データはすべてアンインストールされます。出荷時の設定にリセットする前に、端末をバックアップしてください。

ダウンロードしたアプリが問題の原因となっている場合、アプリを再インストールすると問題が再発する可能性があります。

端末のメーカーに問い合わせる
上記の手順を試しても問題が解決しない場合は、携帯通信会社やメーカーのサポートサイトをご覧ください。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。