Android での電池の消耗の問題を修正する

Android 搭載端末の電池寿命が短いと思われる場合は、ダウンロードしたアプリの消費電力が多すぎることが考えられます。また、電池を長持ちさせる設定に変更することもできます。電池の消耗の問題を解決するには、以下の手順をお試しください。

注: この手順の一部は、Android 9.0 以降でのみ動作します。お使いの Android のバージョンをご確認ください

設定を変更する

端末の電池寿命が短かすぎる場合は、電池を長持ちさせるための方法をお試しください。また、電池を多く消費する操作についてもご確認ください。

アプリを確認する

電池の消耗が以前よりも早くなった場合は、アプリの消費電力が多すぎないか確認します。問題のあるアプリを強制停止したり、アンインストールしたりできます。

ヒント: Google Play 開発者サービスの強制停止やアンインストールはできません。Google Play 開発者サービスは、スマートフォンで Google サービスを使用するためのサービスで、Android と統合されています。詳しくは、Google Play 開発者サービスについての説明をご覧ください

手順 1: 電池消費量の多いアプリを制限する

注: 設定は端末によって異なる場合があります。詳しくは、端末のメーカーにお問い合わせください

バックグラウンドの電池消費量の多いアプリを制限する

  1. 端末の設定アプリを開きます。
  2. [電池] をタップします。
  3. アプリの制限についてのアドバイスが記載されたカードが表示された場合は、カード 次の操作 [制限] をタップします。

全体的な電池消費量の多いアプリを制限する

  1. 端末の設定アプリを開きます。
  2. [電池次の操作 その他アイコン その他 次の操作 [電池の使用状況] をタップします。
  3. [フル充電以降の電池使用] で、各アプリの電池消費率の一覧を確認します。
    ヒント: アプリに加えサービスを表示するには、その他アイコン その他 次の操作 [フル充電以降の電池使用状況を表示] をタップします。
  4. 一覧表示されたアプリの電池使用状況を表示または変更するには、そのアプリをタップします。
    • アプリによっては、[バックグラウンドでの使用の制限] をオンにすることができます。
    • すべてのアプリで、[電池の最適化] を常にオンにしておくことをおすすめします。
手順 2: 問題のアプリを強制停止する

注: 設定は端末によって異なる場合があります。詳しくは、端末のメーカーにお問い合わせください

問題が発生していない限り、アプリを閉じる必要はありません。閉じている状態のアプリをスワイプして終了しても電池は節約できません。

ただし、電池を消費している可能性があるバックグラウンド サービスを含めて、アプリを完全にオフにする必要がある場合は、アプリを強制停止できます。アプリを強制停止して再起動する方法は、アプリを「ハードリブート」するのに似ています。

重要: 必須のアプリやサービスを強制停止した場合、端末が正常に動作しなくなる可能性があります。すべてのアプリを強制的に停止できるわけではありません。

  • アプリを強制的に停止する手順は次のとおりです。
    1. 端末の設定アプリを開きます。
    2. [アプリと通知] をタップします。
    3. 一覧からアプリを選択します。
      • アプリをさらに表示するには、[アプリをすべて表示] をタップします。
      • 一覧が表示されない場合は、[アプリ情報] をタップします。
    4. [強制停止] 次の操作 [OK] をタップします。
  • 停止したアプリを起動するには、通常どおりにそのアプリを開きます。
  • 停止していたアプリを起動すると元の状態に戻る場合は、アプリをアンインストールできます。
手順 3: 問題のアプリをアンインストールする

強制停止して再起動した後もアプリの消費電力が多すぎる場合は、そのアプリをアンインストールできます。

  1. アンインストールするアプリを押し続けます。
  2. アプリのドラッグを開始すると、オプションが表示されます。
  3. 画面上部の [アンインストール] にアプリをドラッグします([アンインストール] が表示されないアプリは、アンインストールできません)。
  4. 指を離します。

ヒント: [アンインストール] と [削除] のどちらか、またはその両方が表示されます。[アンインストール] では、アプリが端末から削除されます。[削除] では、アプリがホーム画面に表示されなくなるだけです。

端末を確認する

アプリが電池を消耗していない場合は、以下の手順をお試しください。バックグラウンドでの電池の消耗の問題を解決できる場合があります。

端末を再起動する

端末を再起動するには、電源ボタンを数秒間押し続けます。次に、画面上の再起動アイコン 再起動 をタップします。

再起動アイコンが表示されない場合は、電源ボタンを 30 秒ほど押し続けて、スマートフォンが再起動するのを待ちます。

Android のアップデートを確認する

注: 設定は端末によって異なる場合があります。詳しくは、端末のメーカーにお問い合わせください

システム アップデートを適用して機能を改善すると、問題が解決することがあります。

システム アップデートを確認してインストールする手順は次のとおりです。

  1. 端末の設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. 画面下部の [システム] 次の操作 [詳細設定] 次の操作 [システム アップデート] をタップします。必要に応じて、まず [端末情報] または [タブレット情報] をタップします。
  3. アップデートのステータスが表示されます。画面に表示される手順に沿って操作します。
アプリのアップデートを確認する

アプリのアップデートを適用して機能を改善すると、問題が解決することがあります。

アプリのアップデートを確認し、適用する方法は次のとおりです。

  1. 端末の Play ストア アプリ Google Play を開きます。
  2. メニュー メニュー 次の操作 [マイアプリ&ゲーム] をタップします。
  3. 適用できるアップデートがあるアプリには [更新] と表示されます。
    • 利用可能なアップデートがある場合は、[更新] をタップします。
    • 適用できるアップデートが複数ある場合は、[すべて更新] をタップします。

高度な手順を試す

出荷時の設定にリセットする

出荷時の設定にリセットすることで、その端末で問題の原因となる可能性のあるプロセスをすべて削除できます。

重要: 出荷時の設定にリセットすると、端末のすべてのデータが削除されます。 Google アカウントに保存されているデータは復元できますが、アプリや関連データはすべてアンインストールされます。出荷時の設定にリセットする前に、端末をバックアップしてください。

ダウンロードしたアプリが問題の原因となっている場合、アプリを再インストールすると問題が再発する可能性があります。

端末のメーカーに問い合わせる

上記の手順を試しても問題が解決しない場合は、携帯通信会社やメーカーのサポートサイトをご覧ください。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。