データ削除リクエスト(ユニバーサル アナリティクス)

この機能を使用するには、編集者の役割が必要です。

なんらかの理由でアナリティクス サーバーからデータを削除する必要がある場合は、データ削除リクエスト機能を使用して削除リクエストを発行できます。

プロパティあたり最大で 250 個の有効な(保留中の)リクエストを保持できます。

最新のリクエストのリストは、[プロパティ] 列 > [データ削除リクエスト] の各プロパティに表示されます。

 

  1. Google アナリティクスにログインします。.
  2. [管理] をクリックして、関連するプロパティに移動します。
  3. [プロパティ] 列で [データ削除リクエスト] をクリックします。

    表には最新のリクエストが一覧表示されます。
  4. 新しいリクエストを作成するには、[データ削除リクエストを作成] をクリックします。
  5. 開始日と終了日を選択します。

    削除処理ではアカウントのタイムゾーンではなく UTC が使用されるため、開始日と終了日を調整して、削除するデータをすべて特定できるようにしてください。
  6. 削除するデータ項目を選択します。

    [すべて] を選択してプロパティのすべてのデータを削除するか、1 つ以上の項目(URL、ページタイトル、イベント カテゴリなど)を個別に選択します。
     
    アナリティクスでのデータ集計方法では、選択した開始日から終了日までの期間の前後で最大 3 日分のデータが削除される場合があります。
  7. [送信] をクリックします。

編集者の役割を持つユーザー(管理者)には、リクエストがメールで通知されます。リクエストされた時点から削除開始までに 7 日間の猶予期間があります。猶予期間中、すべての管理者はリクエストをキャンセルすることができます。

編集者の役割を持つユーザーには、データの削除の開始時に加えて、終了時にも通知されます。データの削除が開始されると、リクエストをキャンセルすることはできなくなります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
69256
false