アトリビューションについて

アトリビューションについての概要、およびアトリビューションとマルチチャネルとの違いについて学びます。
アトリビューションは現在、ベータ版機能として提供されています。

Google アナリティクスのアトリビューションでは、すべてのユーザーに無料でクロスチャネルのデータドリブン アトリビューションが提供されます。アトリビューション プロジェクトでは次のことが可能です。

  • コンバージョンの合計数の正確なレポート。すべてのデジタル チャネルで重複が排除されています。
  • すべてのデジタル パフォーマンスについての統合された一貫したビューの提供。
  • ブランドにおけるカスタマー ジャーニーの理解。
この記事の内容:

アトリビューション モデリングの概要

アトリビューションとは、ユーザーがコンバージョンを達成するまでにたどった経路を確認し、コンバージョンまでに経由した広告やクリックなどのさまざまな要素に貢献度を割り当てることです。アトリビューション モデルとは、コンバージョンに至った広告の貢献度をコンバージョン経路のタッチポイントにどのように割り振るかを決めるルールまたはデータドリブン アルゴリズムのことです。アトリビューションで使用できるアトリビューション モデルには、ルールベース モデルとデータドリブン モデルの 2 種類があります。

アトリビューションで使用可能なアトリビューション モデル

アトリビューションのすべてのアトリビューション モデルでは、コンバージョンまでの経路がすべて直接訪問である場合以外は、アトリビューション クレジットの割り当てから直接訪問は除外されます。

ルールベースのアトリビューション モデル

ルールベースのアトリビューション モデルでは、コンバージョンの種類やユーザー行動に関係なく、固定のルールに従ってコンバージョン クレジットを割り当てます。アトリビューションでは、次のルールベースのアトリビューション モデルを使用できます。

Last interaction model iconラストクリック: コンバージョン経路で最後にクリックされたイベントだけに貢献度を割り当てます。

First interaction model iconファースト クリック: コンバージョン経路で最初にクリックされたイベントだけに貢献度を割り当てます。

Linear model icon線形: コンバージョン経路で発生したすべてのクリックに貢献度を均等に割り当てます。

Position-based model icon減衰: コンバージョンまでの時間が短いクリックに、より多くの貢献度を割り当てます。貢献度は 7 日間の半減期を使って割り当てられます。つまり、コンバージョンの獲得日から 8 日前のクリックは、コンバージョン達成の前日のクリックの半分の貢献度が割り当てられます。

Time-decay model icon接点ベースモデル: コンバージョン経路の最初と最後にクリックされた両方のイベントにそれぞれ 40% の貢献度を割り当て、それ以外のクリックに残りの 20% を均等に割り当てます。

データドリブン アトリビューション

データドリブン アトリビューションでは、コンバージョンの種類ごとの過去のデータに基づいてコンバージョンの貢献度を割り当てます。アカウントのデータを使用して各クリック インタラクションの実際の貢献度を計算するという点で、他のモデルとは異なります。

Data-driven model iconデータドリブン モデルは、広告主とコンバージョンの種類に固有のものです。

データドリブン アトリビューションの仕組み

アトリビューションでは、機械学習アルゴリズムを使用してコンバージョン経路と非コンバージョン経路の両方が評価されます。結果として生じるデータドリブン モデルでは、異なるタッチポイントがコンバージョンの成果に与える影響が学習されます。このモデルには、コンバージョンからの経過時間、デバイスの種類、広告の操作数、露出の順序、クリエイティブ アセットの種類などの要素が含まれます。このモデルでは、反事実的条件法を使用して、実際に発生したものと発生した可能性のあるものを比較して、どのタッチポイントがコンバージョンの促進に繋がる可能性が高いのかが決定されます。この可能性に基づいて、これらのタッチポイントにコンバージョンの貢献度が割り当てられます。

データドリブン アトリビューションの要件

貢献度を正確に割り出すには一定量のデータが必要です。このため、すべてのアカウントでデータドリブン アトリビューション モデルを使用できるとは限りません。一般に、データドリブン モデルを使用するには、アカウントで 28 日以内に 1,000 回以上のコンバージョンを獲得する必要があります。

アトリビューションでは、プロジェクトの作成後、必要最小限のアトリビューション データを取得できたら、すぐにデータドリブン モデルの準備が始まります。十分なデータが収集されると、データをレポートに使用できるようになります。十分なデータがない場合は、データドリブン アトリビューションは使用できません。

データドリブン アトリビューションを選択できるかどうかは、コンバージョンの種類ごとのデータによって決まります。つまり、ウェブサイトや Google アナリティクスのコンバージョンに関して、データドリブン モデルが利用できるものとできないものがあります。

データドリブン アトリビューションの利用条件

データドリブン モデルの精度を保つには、モデルを新しいデータで更新する必要があります。コンバージョン数が 28 日間で最小データ要件を下回った場合、データドリブン アトリビューションの結果はレポートで使用できなくなりますのでご注意ください。

アトリビューションとマルチチャネルの比較

アトリビューションは、マルチチャネルとは別の機能です。必要に応じて、アトリビューションかマルチチャネルをお選びください。

 

  Google アナリティクスのアトリビューション マルチチャネル
 
レポート
  • モデル比較
  • コンバージョン経路(コンバージョン クレジットあり)
  • コンバージョンまでの所要期間
  • 経路の数
  • モデル比較
  • アシスト コンバージョン数
  • 上位のコンバージョン経路(コンバージョン クレジットなし)
  • 所要期間
  • 経路の数
  • ROI 分析*
  • モデル エクスプローラ*
データドリブン アトリビューションの Google 広告との入札統合 〇(非公開のホワイトリスト) ×
インプレッションをイベントとして含める ×

ベータ機能(セッションにつながるインプレッション)

  • Google ディスプレイ ネットワーク: Google 広告統合による
  • 他のすべての有料メディア: ディスプレイ&ビデオ 360 / キャンペーン マネージャーの統合による*
データドリブン アトリビューション モデル
  • 無料でだれでも利用可能
  • 設定したルックバック ウィンドウ内のすべてのタッチポイントを含む
  • クロスデバイス対応ではない
  • チャネルとして直接訪問 を除外
  • Google アナリティクス 360 のお客様が利用可能
  • 最後の 4 件のタッチポイントを含む
  • クロスデバイス対応ではない
  • チャネルとして直接訪問を含める
レポートのカスタマイズ
  • アトリビューション システムのチャネル グループ
  • Google アナリティクスのデフォルトのチャネル グループ(Google アナリティクスで作成された他のグループは除く)
  • Google アナリティクス システムのチャネル グループ
  • Google アナリティクスのデフォルトのチャネル グループ
  • Google アナリティクスのカスタムのチャネル グループ
レポート期間 インタラクション期間とコンバージョン期間の切り替え(インタラクション期間はレポートを Google 広告に合わせます) コンバージョン期間のみ
レポート用の Google 広告の費用データとクリックデータ ×
ルールベースのモデル
  • ラストクリック(直接訪問を除外)
  • ファースト クリック(直接訪問を除外)
  • 線形(直接訪問を除外)
  • 減衰(直接訪問を除外)
  • 接点ベース(直接訪問を除外)
  • ラストクリック(直接訪問を除外)
  • 終点(直接訪問を含む)
  • Google 広告のラストクリック
  • 起点(直接訪問を含む)
  • 線形(直接訪問を含む)
  • 減衰(直接訪問を含む)
  • 接点ベース(直接訪問を含む)
ルールベースのカスタムモデル ×

*Google アナリティクス 360 のお客様のみ利用可能

アトリビューションのすべてのアトリビューション モデルでは、コンバージョンまでの経路がすべて直接訪問である場合以外は、アトリビューション クレジットの割り当てから直接訪問は除外されます。広告のインタラクションに関する情報を保存するアナリティクスの Cookie は、ブラウザの設定などが原因で利用できないことがあります。そのため、一部のコンバージョンが直接のチャネルに誤ってアトリビューションされる可能性があります。これを軽減するため、アトリビューション(ベータ版)はユーザーの集計データや匿名化データに基づくコンバージョンを推定し、すべての適用可能なアトリビューション モデル用の推定として、アトリビューション(ベータ版)レポートに推定コンバージョンが追加されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。