[GA4] イベントについて

Google アナリティクスのイベントの詳細(イベントの種類、イベントをグループ化する方法、実装手順など)を説明します

イベントを使用すると、ウェブサイトまたはアプリ上での特定のインタラクションや事象を測定できます。たとえばイベントを使用して、ユーザーによるページの読み込み、リンクのクリック、購入の完了、システムの動作(アプリのクラッシュ、インプレッションの発生など)を測定できます。

: ニュース ウェブサイトでは、サイト訪問者が記事を読み終える(article_read)、動画を再生する(video_play)、通知メールの登録を行う(newsletter_signup)などのイベントを使用できます。ウェブサイトの所有者はこれらのイベントを測定して、どのようなコンテンツの人気が高いか、ユーザーがどのようにサイトを利用しているのかを把握できます。

イベントの種類

次の種類のイベントは自動的に収集されます。

  • 自動収集イベントは、ウェブサイトまたはアプリで Google アナリティクスを設定した場合にデフォルトで収集されるイベントです。
  • 拡張計測機能イベントは、ウェブサイトまたはアプリで Google アナリティクスを設定し、拡張計測機能を有効にすると収集されるイベントです。

次のイベントを実装すると、アナリティクスで確認できます。

  • 推奨イベントは、お客様が実装するイベントですが、名前とパラメータが事前に定義されています。このイベントには、既存のレポート機能と今後追加されるレポート機能を利用できます。
  • カスタム イベントは、お客様が定義するイベントです。カスタム イベントは、お客様のユースケースで他のイベントが適切でない場合にのみ作成してください。カスタム イベントは、ほとんどの標準レポートに表示されないため、有意な分析を行うにはカスタム レポートまたはデータ探索ツールを設定する必要があります。

仕組み

タグが設定されたウェブサイトのリンクをユーザーがクリックして、外部のウェブサイトに移動した場合の例で説明します。以下の図は、ユーザーがリンクをクリックしたときに何が起きるかを示したものです。

1

2

3

4

ユーザーがウェブサイトにアクセスし、外部のウェブサイトへのリンクをクリックする アナリティクスにクリック イベントが送られ、リアルタイム レポートにイベントとパラメータが表示される アナリティクスでイベントがすべて処理される アナリティクスに、レポートやオーディエンスなどで使用できるディメンションや指標のデータが表示される

イベントをリアルタイムで確認する

ウェブサイトまたはアプリからイベントが送信されたら、以下を使用して、アナリティクスでイベントが正常に収集されたことを確認できます。

リアルタイム レポート

リアルタイム レポートの「イベント名別のイベント数」カードには、トリガーされたイベントと、過去 30 分間にウェブサイトまたはアプリのユーザーによって各イベントがトリガーされた回数が表示されます。イベントをクリックすると、そのイベントとともに送信されたイベント パラメータを確認できます。

DebugView レポート

DebugView レポートには、1 人のユーザーがトリガーしたすべてのイベントが表示されます。これは、イベントとイベント パラメータが正しく設定されていることを確認する際に役立ちます。このレポートを使用するにはデバッグモードを有効にする必要があります。

キーイベントについて理解する

A key event is an event that measures an action that's particularly important to the success of your business. When someone triggers the event by performing the action, the key event is recorded in Google Analytics and surfaced in your Google Analytics reports.

Any event you collect can become a key event. To measure a key event, create or identify an event that measures the action and then mark the event as a key event. After you mark the event as a key event, you can see how many users perform the action and evaluate marketing performance across all channels that lead users to perform the action.

The following flow shows how to mark an event as a key event. In short, if an event is important to your business's success, you can mark the event as a key event in Analytics.

Event → Key Event

キーイベントの詳細

イベント グループについて理解する

ウェブサイトまたはアプリでトリガーされるイベントのほとんどは、1 件ずつ送信されるのではなく、グループ化(またはバッチ処理)されます。

ただし、次のような状況ではイベントがバッチ処理されません。

  • キーイベントは、バッチに含まれる場合でも即時に送信されます
  • デバッグモードで読み込まれるコンテナでは、リアルタイムで確認できるようにするため、イベントはバッチ処理されません
  • お客様のデバイスで保持されるイベントは、ユーザーがページから離れた時点で送信されます
  • fetch API をサポートしていないブラウザ環境では、すべてのイベントが即時に送信されます

: ユーザーのデバイスがオフラインになった(例: アプリの使用中にインターネットの接続が切れた)場合、イベントデータはデバイスに保存され、オンラインへの復帰後に送信されます。ただし、イベントがトリガーされて 72 時間以上経過してから送信されたイベントは無視されます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
false
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー