Google アナリティクス開発者サービス SDK の終了

下記の条件に合致する Google アナリティクス プロパティは、2020 年 2 月 4 日付で完全に削除されている予定です。アプリの測定は Firebase の各 SDK に移行させることをおすすめします。

Google アナリティクスでは従来、Google アナリティクス開発者サービス SDK(Android / iOS)ベースのモバイルアプリ関連レポートをご提供していましたが、この機能は 2019 年 10 月より提供終了に向けた手続きに入っております。

これらの SDK からのみアプリデータ(ウェブデータなし、Measurement Protocol データなし)を受け取るプロパティがある場合:

  • これらのプロパティに関するデータの収集と処理は、2019 年 10 月 31 日に停止しました。該当プロパティについては、以降の期間のデータはご利用いただけません。
  • これらのプロパティの過去のデータは、2020 年 1 月 31 日までアナリティクスのインターフェースまたは API 経由でアクセス可能でした。
  • サービス提供終了に向けた手続きが完了した 2020 年 2 月以降は、これらのプロパティには Google アナリティクスの UI 経由でも API 経由でもアクセスできず、関連するデータは Google アナリティクスのサーバーから削除されています。手続きが完了する前に、レポートをエクスポートして、後で取得できるようにしておくことをおすすめします。データのエクスポートの詳細

お客様がプロパティを設定されている場合は、これらの条件に該当するプロパティに関する通知が届きます。また、Google アナリティクス サーバーからデータが削除される前にも通知が届きます。

Google アナリティクス 360 のユーザーのプロパティには影響はありません。

猶予期間は当初 2018 年 11 月から 12 か月間でしたが、Firebase の各 SDK を使ったアプリのトラッキングへの移行をスムーズに行っていただけるよう、さらに延長されています。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。