この記事では、ユニバーサル アナリティクスについて説明します。次世代の Google アナリティクスをご利用の場合は、ヘルプセンターの Google アナリティクス 4 プロパティのセクションをご覧ください。

異常の検出

異常検出のインサイトを確認する

アナリティクス インテリジェンスでは、異常がないか確認するため、定期的にデータがスキャンされます。検出された異常は、ウェブやモバイルに関するインサイトとして表示されます。異常検出のインサイトを確認する方法は以下のとおりです。

  1. Google アナリティクスにログインします。
  2. 目的のビューに移動します。
  3. 検索フィールドに次のような質問を入力します。
    • "Show me an anomaly in users this month."(「今月のユーザー数に異常がないか確認してください」)
    • "Did anything unusual happen this week?"(「今週は何か変わったことはありませんでしたか?」)
    または

    アナリティクスのインサイト カードを確認します。

異常の検出について

アナリティクス インテリジェンスの異常の検出では、ディメンション値や指標の時系列データの「異常値」を統計的な手法を用いて特定します。

まずは、予測モデルのトレーニングで使用する、一定期間の過去データをインテリジェンスが選択します。1 日単位で異常を検出する場合、トレーニング期間は 90 日です。週単位で異常を検出する場合、トレーニング期間は 32 週になります。

続いてインテリジェンスはベイズ統計の状態空間時系列モデルを過去データに適用し、最近観測された時系列のデータポイントの値を予測します。

最後に、インテリジェンスは統計的有意性テストを使用してデータポイントを評価し、異常があれば報告します。p 値のしきい値は、レポートビューのデータ量に基づいて決定されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
69256
false