ベンチマーク レポート

ベンチマークを選択して、プロパティがそのベンチマークを上回っているか、下回っているかを確認します。

ベンチマーク レポートを表示するには、目的のビューを表示して [レポート] タブを選択し、[ユーザー] > [ベンチマーク] の順に移動します。次の 3 つのレポートから選択します。

  • [チャネル] では、チャネルのデータを、デフォルトのチャネル グループ(ソーシャル ネットワーク、ノーリファラー、参照、オーガニック検索、有料検索、ディスプレイ、メール)の各チャネルに関するベンチマークと比較します。
  • [地域] では、国や地域のデータを、トラフィックを獲得した国や地域に関するベンチマークと比較します。
  • [デバイス] では、デバイスのデータを、デスクトップ、モバイル、タブレットのトラフィックに関するベンチマークと比較します。

 

ベンチマークと比較する

各レポートの上部にある選択メニューを使用して、データの比較対象となるベンチマークを定義します。

  • 業種(必須): 1,600 を超える業種から 1 つ選択します。
  • サイズ(1 日のセッション数)(必須): 7 つのトラフィック サイズから選択します。これにより、ご自身のプロパティをトラフィック レベルが同程度の同業種のプロパティと比較できるようになります。
  • 国 / 地域(省略可): 国や地域を選択してベンチマーク データを特定の地域のものに絞り込みます。

ベンチマーク データ用に集計されたプロパティ数はレポートの上部に表示されます。

レポートの見方

表内の値は、プロパティが各指標のベンチマークをどの程度上回っているか、または下回っているかを示す割合です。正の値(例: 67.80%)はプロパティがベンチマークを上回っていることを、負の値(例: -25.25%)はベンチマークを下回っていることを意味します。

表の上には、次の 2 つの切り替えボタンが用意されています。

表内の実際の指標の値を表示するか、非表示にするかを切り替えます。
表内のヒートマップの色を表示するか、非表示にするかを切り替えます。ヒートマップでは、プロパティがベンチマークを大幅に上回っている場合は濃い緑色で、大幅に下回っている場合は濃い赤色で示されます。

 

ベンチマーク レポートは 24~48 時間ごとに更新されます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。