コンバージョンとアトリビューション

参考

要点

マクロ コンバージョンは、ユーザーがビジネス上の価値が高い操作を完了したときに発生します。e コマース ビジネスの場合、一般的には取引の完了が最も重要なマクロ コンバージョンです。マイクロ コンバージョンも重要度の高い行動ですが、成果に直結するものではありません。通常はユーザーがマクロ コンバージョンに近づいたことを示す指標となります。ユーザーがコンバージョン経路のどの位置にいるのかを把握するのに役立つため、マイクロ コンバージョンの測定も重要です。

アトリビューションとは、コンバージョンに対する貢献度を割り当てることを指します。ラストクリック型のアトリビューションでは、収益を生んだ最後のマーケティング活動にコンバージョンの貢献度がすべて割り当てられます。各チャネルの貢献度を分析できるその他のアトリビューション モデルもあります。たとえば終点として機能したチャネルではなく、ユーザーを購入経路に引き込む起点となったチャネルにすべての貢献度を割り当てるモデルもあります。こちらはファースト クリック型のアトリビューションと呼ばれます。購入経路上の各チャネルに貢献度を少しずつ割り当てるモデルもあります。







この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
false
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
69256
false