カスタム レポートのユーザー数がセッション数より多くなる理由

セッション数ではなくユニーク ページビュー数を使用して、ページが表示されたセッションの数を確認します。

概要

カスタム レポートで、ページレベルのディメンション([ページ]、[ページタイトル] など)または [時] ディメンションを使用している場合は、ユーザー数がセッション数より多くなることがあります。

特定のページが表示されたセッションの数を調べる場合、指標は [セッション数] ではなく [ユニーク ページビュー数] を使用します。

詳細

シナリオ 1: ページレベルのディメンションを使う場合

カスタム レポートでページレベルのディメンション([ページ] や [ページタイトル]、またはページレベルのカスタム変数)を使用すると、ユーザー数がセッション数より多くなることがあります。この現象は、ページレベルのディメンションに対するセッション数の指標を参照した場合に起こります。セッション数はセッションの最初のヒットで加算され、このタイプのヒットに関連付けられているためです。

特定のページやページグループだけを抽出するカスタム レポート フィルタを適用した場合にも、ユーザー数がセッション数より多くなることがあります。

セッション数をページレベルのディメンションで参照した場合、その値は閲覧開始数と同じになるのが普通です。しかし、場合によっては、閲覧開始数とセッション数に多少のずれが生じることもあります。閲覧開始数がカウントするセッションの最初のヒットは同時にページでもあるのに対し、セッション数がトラッキングするセッションの最初のヒットは、イベントやトランザクションなど、他のタイプのヒットの場合もあるためです。

では、2 人の異なるユーザーのセッション データを例に考えてみましょう。

セッション 1:

  • ユーザーがページ A から閲覧を開始
  • ユーザーがページ B に移動
  • ユーザーがページ A に戻る
  • セッション終了

セッション 2:

  • ユーザーがページ C から閲覧を開始
  • ユーザーがページ B に移動
  • セッション終了

まとめ

  • ページ A: ページビュー数 2、セッション数 1、ユニーク ページビュー数 1、ユーザー数 1、閲覧開始数 1
  • ページ B: ページビュー数 2、セッション 0、ユニーク ページビュー数 2、ユーザー数 2、閲覧開始数 0
  • ページ C: ページビュー数 1、セッション数 1、ユニーク ページビュー数 1、ユーザー数 1、閲覧開始数 1
  • 合計: ページビュー数 5、セッション数 2、ユニーク ページビュー数 4、ユーザー数 2、閲覧開始数 2

セッション 1 で、ページ A はセッションがカウントされているのに対し、ページ B ではカウントされていません。これは、ページ B へのアクセスがセッションの最初のヒットではないためです。同様に、セッション 2 でもページ C のみセッション数がカウントされています。

このシナリオで、特定のページの閲覧が行われたセッション数を調べるには、[セッション数] ではなく [ユニーク ページビュー数] を指標として使用します。

シナリオ 2: [時] ディメンションを使う場合

カスタム レポートで [時] または [時間帯] ディメンションと [セッション数] および [ユーザー数] 指標を使用する場合は、特定の時間にセッション数よりユーザー数が多くなることがあります。これは、セッションが長時間にわたる場合に、セッション数はその開始時刻にのみカウントされるのに対し、ユーザー数はセッションがアクティブな間は毎時間カウントされるためです。たとえば、セッションが 8 時 50 分に開始して 9 時 10 分に終了した場合、ユーザー数は 8 時と 9 時にそれぞれカウントされるのに対し、セッション数は 8 時に 1 件カウントされるものの、9 時にはカウントされません。このため、9 時のユーザー数は 1、セッション数は 0 になります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。