検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

このヘルプセンター記事の手順は、最近アナリティクス管理画面に加えられた変更による影響を受けることがあります。詳しくは、こちらのブログ投稿をご覧ください。ヘルプセンター記事もまもなく更新される予定です。

ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するレポートを有効にする

この記事の内容:

ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するデータをアナリティクスで利用するには、次の作業を行う必要があります。

  1. アナリティクスを更新して広告レポート機能に対応させます。

    広告レポート機能を有効にすると、DoubleClick の Cookie(ウェブのアクティビティ)と端末広告 ID(アプリのアクティビティ)から、アナリティクスが追加情報を収集できるようになります。
  2. アナリティクスの広告向けの機能に関するポリシーに同意します
  3. ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するレポートを有効にします。

ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するレポートを有効にする

ユーザー属性とインタレスト カテゴリに関するレポートは、[管理] タブまたは [レポート] タブのいずれかを使って有効にすることができます。

[管理] タブを使ってレポートを有効にするには:

  1. アナリティクス アカウントにログインします。
  2. [管理] タブをクリックします。
  3. ユーザー属性とインタレスト カテゴリのデータを使用するアカウントとプロパティに移動します
  4. [プロパティ] 列の [プロパティ設定] をクリックします。
  5. [広告向け機能] で [ユーザー属性レポートとインタレスト カテゴリ レポートの有効化] を [オン] にします。
  6. [保存] をクリックします。

[レポート] タブを使ってレポートを有効にするには:

  1. アナリティクス アカウントにログインします。
  2. ユーザー属性とインタレスト カテゴリのデータを使用するアカウント、プロパティ、ビューに移動します
  3. [レポート] タブをクリックします。
  4. [ユーザー] > [ユーザー属性] > [サマリー] のレポートを表示します。
    ユーザー属性のサマリー レポート(ユーザー属性とインタレスト カテゴリが有効になっていない)
  5. (説明テキストの上にある)[有効化] をクリックします。

通常、24 時間以内にレポートにデータが表示されます。

Google タグマネージャを使用して広告レポート機能を有効にする

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。