検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

概要

ウェブテストと SEO ランキング

パターンのページを配信する際、サイトの SEO ランキングが下がらないようにするために、パターンのページでリンク属性 rel="canonical" を使用できます。rel="canonical" は、パターンのページのコンテンツがオリジナルのページと本質的に同じであることを検索エンジンに示します。また、テストで使用しているパターンではなく、オリジナルのページをインデックスに登録するよう要請する意味もあります。

こちらrel="canonical" の詳細をご確認ください。

また、ブックマーク登録したユーザーに対応する目的や、別のテストでの再利用を考えて、テストが終了した後もパターンのページをそのまま残しておきたい場合には、以下の方法でオリジナル URL にリダイレクトできます。

  • サーバー サイドの 301 リダイレクト。パターンのページからオリジナル URL への永続的なリダイレクトであり、検索エンジンではパターンではなくオリジナルのページをインデックスに登録するようになります。この方法は、テスト中にパターンのページをブックマーク登録したユーザーに対応するため、パターンのページを残しておきたい場合に使用します。

  • サーバー サイドの 302 リダイレクト。パターンのページからオリジナル URL への一時的なリダイレクトであり、検索エンジンでは基本的にオリジナルのページをインデックスに登録しますが、パターンのページも登録すべきか定期的に確認されるようになります。この方法は、パターンのページの URL を再利用する予定があり、ページが有効になった時点でコンテンツをインデックスに登録したい場合に使用します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。