この記事では、ユニバーサル アナリティクスについて説明します。次世代の Google アナリティクスをご利用の場合は、ヘルプセンターの Google アナリティクス 4 プロパティのセクションをご覧ください。

ターゲット言語を追加する

他の言語を話す顧客にアプローチすると、収益アップにつながるケースがあります。この分析を行うと、第一言語が自分の言語と異なるユーザーをターゲットに設定すべきか判断できます。

調査

以下のどちらのシナリオでも、まずは [ユーザー]、[ユーザー属性]、[言語] の順にクリックします。

 

シナリオ 1

 

ある言語で作成された広告が、同じ言語のサイトにトラフィックを誘導している(たとえば、英語の広告が英語のサイトにトラフィックを誘導している)。

  1. セグメントを使用して、デフォルトのセグメントの [検索トラフィック] を適用します。1 つの地域にのみ関心がある場合は、1 つの国(アメリカなど)からの検索トラフィックのみ含まれるカスタム セグメントを作成できます。作成方法は次のとおりです。
     
    • 一致 - 参照元 - 正規表現一致 - google|bing|yahoo
    • 「AND」ステートメントの追加
    • 一致 - 国/地域 - 完全一致 - アメリカ
       
  2. [エクスプローラ] タブで [目標セット] や [e コマース] などのオプションを選択します。この選択に応じて、表には異なる指標が表示されます。
     
  3. 表内で [サイト平均と比較] ビューを選択した後、プルダウンから最も重要な指標を選択し、データを比較します。

シナリオ 2

ある言語で作成された広告が、別の言語のサイトにトラフィックを誘導している(たとえば、スペイン語の広告が英語のサイトにトラフィックを誘導している)。

  1. セグメントを使用して、デフォルトのセグメントの [有料の検索トラフィック] を適用します。1 つの地域と Google 広告キャンペーンにのみ関心がある場合は、1 つの国(アメリカなど)からの Google 広告検索トラフィックのみ含まれるカスタム セグメントを作成できます。作成方法は次のとおりです。
     
    • 一致 - メディア - 完全一致 - CPC
    • 「AND」ステートメントの追加
    • 一致 - 参照元 - 完全一致 - google
    • 「AND」ステートメントの追加
    • 一致 - 国/地域 - 完全一致 - アメリカ
       
  2. [エクスプローラ] タブで [利用状況]、[目標セット]、[e コマース] などの指標セットを選択します。他の言語で広告を作成する潜在的価値を評価するには、利用状況とコンバージョン ベースまたは e コマース ベースの適切な指標セットを比較する必要があります。
     
  3. 表内で [サイト平均と比較] ビューを選択します。プルダウンから [直帰率] を選択します。
     
  4. アドバンス フィルタを使用して、特定の言語を抽出します。

次に、シナリオの別を問わず、言語設定の異なるユーザーが検索しているキーワードを特定します。言語が変わると、ユーザーが検索するブランド キーワードや一般的なキーワードも変化するのか確認できます。

  1. [トラフィック]、[参照元]、[検索]、[サマリー] の順にクリックします。
     
  2. 特定の言語のカスタム アドバンス セグメントを作成します。たとえば、スペイン語の場合は次のように作成します。
     
    • 一致 - 言語 - 正規表現一致 - es|es-es
       
  3. 表内でプライマリ ディメンションを [キーワード] に変更します。
     
  4. 表内で [キーワード クラウド] ビューを選択して、最も検索されているキーワードをグラフ表示で確認します。

対策

シナリオ 1: ブラウザの表示言語を他の言語に設定しているユーザーも、広告をクリックしてコンバージョンに至っている場合は、そうしたユーザーも広告のターゲットに設定することをおすすめします。

シナリオ 2: スペイン語の広告をクリックしたユーザーの直帰率が高いかコンバージョン率が低い場合は、そうしたユーザーを英語のサイトに誘導するのを止め、スペイン語のサイトを作成することをおすすめします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
69256
false