レポートのサンプリングを調整する

サンプルサイズを変更して、レポートの精度と読み込み速度を調整します。

データのサンプリングが行われている場合、レポートのタイトルの横に黄色のアイコンが表示されます。アイコンにカーソルを合わせると、サンプルサイズを確認できます。

Sampling controls: Greater precision or Faster response
サンプリングの調整

メッセージの下にプルダウン メニューがあり、サンプルサイズの調整方法を次の 2 種類から選択できます。

  • 精度優先: サンプルサイズをなるべく大きく設定し、データセット全体を最も正確に反映したレポートを表示します。
  • 速度優先: サンプルサイズを縮小し、データ表示を高速化します。

設定を変更すると、表示データが自動的に更新されます。新しい設定はすべてのレポートに適用されますが、アナリティクスを閉じるとリセットされます。

サンプリングが行われていない(セッション全件を反映したレポートが表示されている)場合、緑色のアイコンが表示されます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。