カスタム アラートの作成、管理

カスタム アラートの作成、編集、削除方法について説明します。

作成したカスタム アラートは、そのアラートを作成したレポートビューと、そのアラートを適用したビューで、作成者のみに表示されます。

トリガー条件が満たされてからカスタム アラートを受信するまでには、最長で 2 日かかることがあります。アラートは集計データに基づき生成されます。まずデータが集計され、そのデータに応じてアラートの条件が処理されます。
この記事の内容:

カスタム アラートの作成

カスタム アラートを作成する方法は次のとおりです。

  1. Google アナリティクスにログインします。
  2. 目的のビューに移動します。
  3. [レポート] を開きます。
  4. [カスタム] > [カスタム アラート] をクリックします。
  5. [カスタム アラートの管理] をクリックします。
  6. [+ 新しいアラート] をクリックします。
  7. [アラート名]: アラートの名前を入力します。

    [適用]: アラートを適用するレポートビューを選択します。

    [期間]: アラートの生成頻度([日]、[週]、[月])を選択します。日別のアラートはトラフィックや行動の毎日の変化に基づいて、週別と月別のアラートは、それぞれ週単位、月単位の変化に基づいて生成されます。

    [このアラートが発生したときにメールで通知する]: アラートが発生したときにメール通知を受け取りたい場合は、このチェックボックスをオンにします。他のユーザーにもメールで通知するには、[その他 0 個のメールアドレス] メニューを開いて [新しいメール アドレスを追加] をクリックし、アドレスとラベルを入力して [OK] をクリックします。アラートの差出人アドレスは noreply@google.com となります。

    (米国でのみ利用可能)携帯電話番号を入力するには、[携帯電話を設定] をクリックします。

    アラートの条件:
    • [適用対象]: アラートを適用するディメンションを選択します。
    • [次の場合に通知する]: アラートを適用する指標を選択し、アラートを生成する条件と(例: [未満]、[超える] など)、条件とする値を指定します(例: 「[未満] 20」など)。
  8. [アラートを保存] をクリックします。

カスタム アラートの編集

カスタム アラートを編集するには、対象のビューに移動してから、次の手順を行います。

 

  1. [レポート] を開きます。
  2. [カスタム] > [カスタム アラート] をクリックします。
  3. [カスタム アラートの管理] をクリックします。
  4. カスタム アラートのリストの中で、対象のアラート名をクリックします。
  5. アラートの設定を適切に変更したら、[アラートを保存] をクリックします。

カスタム アラートの削除

カスタム アラートを削除するには、対象のビューに移動してから、次の手順を行います。

 

  1. [レポート] を開きます。
  2. [カスタム] > [カスタム アラート] をクリックします。
  3. [カスタム アラートの管理] をクリックします。
  4. カスタム アラートのリストの中で、削除するアラートの [削除] をクリックします。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
独自の学習プログラムを選択する

Google アナリティクス 4 を最大限に活用するための新しいリソースをご確認ください(google.com/analytics/learn)。新しいウェブサイトには、動画、記事、ガイド付きフローが含まれ、Google アナリティクスの Discord、ブログ、YouTube チャンネル、GitHub リポジトリへのリンクも記載されています。

今すぐ学習を始める

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
5914762208346990576
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true