その他のトラッキング方法

ウェブサイトでは一般的に以下のようなトラッキングが使用されます。

この記事の内容:

ダウンロード リンク トラッキング

ダウンロード可能なファイル(PDF、AVI、WMV など)へのリンクのクリックを、イベントまたは仮想ページビューとしてトラッキングできます。イベントを設定してリンクのクリックをトラッキングすると、クリックがイベントのヒットとしてカウントされ、仮想ページビューを設定してリンクのクリックをトラッキングすると、クリックがページのヒットとしてカウントされます。

クリックをイベントとしてトラッキングする方法:

クリックをページビューとしてトラッキングする方法:

Flash トラッキング

Flash 要素や Flash ベースのウェブサイトでユーザーの行動をトラッキングする方法については、Google Developers ウェブサイトの Adobe Flash 向け Google アナリティクスのトラッキングをご覧ください。

e コマース トラッキング

e コマース トラッキングを設定する方法:

イベント トラッキング

イベント トラッキングでは、ボタンやリンク、動画、ガジェットなど、ページやスクリーンに埋め込まれた要素に対するユーザーの操作をトラッキングできます。

イベントをトラッキングする方法:

カスタム ディメンション

カスタム ディメンションを使用すると、Google アナリティクスでは自動的にトラッキングされないデータの収集と分析ができます。たとえば、カスタム ディメンションを使ってユーザーの種類(会員と非会員など)を定義できます。

カスタム速度

Google アナリティクスではページやスクリーンの読み込み時間が自動的にトラッキングされますが、トラッキングの設定をカスタマイズすると、Ajax ベースの操作やリソースの読み込み時間を測定することもできます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。