期間を選択して比較する

期間選択ツールは、リアルタイム レポートを除くすべてのレポートの右上に表示されます。 既存の期間の横にある矢印をクリックしてツールを開きます。

[期間] メニューから次のいずれかを選択します。

  • カスタム: カスタムの期間のデータ(以下の手順を参照)
  • 今日: 現在の日付で表示される、現時点までのデータ
  • 昨日: 前日のデータ
  • 前週: 前週の日曜日から土曜日までのデータ
  • 先月: 前月の 1 日から最終日までのデータ
  • 過去 7 日間
  • 過去 30 日間

[適用] をクリックします。

期間を指定

独自の期間を設定するには、期間メニューで [カスタム] を選択し、以下の手順に沿って設定します。

特定の日付を選択する方法は次のとおりです。

  • カレンダーで任意の日付をクリックします。または
  • 両方の [期間] 欄に同じ日付を入力します。

特定の週を選択する方法は次のとおりです。

  • カレンダーで週の開始日と最終日をクリックします。または
  • [期間] 欄に開始日と終了日を入力します。

期間を選択する方法は次のとおりです。

  • カレンダーでご希望の開始日をクリックして、終了日をクリックします。すると、選択した期間がレポートの期間として表示されます。または
  • [期間] 欄に開始日と終了日を入力します。

2 つの異なる期間を比較する方法は次のとおりです。

[比較] チェックボックスをオンにして、[カスタム]、[前の期間]、[前年] のいずれかを選択します。ツールを使って 2 つ目の期間を指定します。

[適用] をクリックします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。