Google アナリティクスのグローバル サイトタグを設定する

この記事の内容:

基本手順

  1. データを収集するサイトごとに、Google アナリティクスのプロパティを作成します(まだ作成していない場合)。

    プロパティを作成すると、プロパティ固有のトラッキング ID と、そのトラッキング ID を含むグローバル サイトタグが生成されます。トラッキング ID とグローバル サイトタグの確認方法については、次のセクションをご覧ください。
  2. グローバル サイトタグをコピーし、測定する各ウェブページの <head> タグ(開始タグ)の直後に貼り付けます。

トラッキング ID とグローバル サイトタグを確認する

  1. アナリティクス アカウントにログインします。
  2. [管理] をクリックします。
  3. [アカウント] 列のメニューからアカウントを選択します。
  4. [プロパティ] 列のメニューからプロパティを選択します。
  5. [プロパティ] 列で、[トラッキング情報] > [トラッキング コード] の順にクリックします。

    トラッキング ID はページ上部に表示されています。

    グローバル サイトタグは、ページの下方にある [ウェブサイトのトラッキング] 内の [グローバル サイトタグ(gtag.js)] という見出しの下のテキストボックスに表示されています。

グローバル サイトタグ

グローバル サイトタグは数行のコードで構成されています。これをコピーして、測定する各ウェブページに貼り付ける必要があります。

<!-- グローバル サイト タグ (gtag.js) - Google アナリティクス -->

...(数行のコード)...

</script>

グローバル サイトタグをウェブページに追加する方法:

  1. テキストボックスの内容全体をコピーします。
  2. コピーした内容を、サイトの各ページの <head> タグの直後に貼り付けます。

サイトの種類に応じたデータ収集を設定する

Google アナリティクスでデータ収集を行う方法は、ご使用のウェブサイトの種類によって異なります。

静的なウェブサイト

静的なウェブサイトとは、Python、PHP などのプログラミング言語やインターフェースによる HTML 生成を行わないウェブサイトを指します。データを収集するには、グローバル サイトタグをコピーして、測定する各ウェブページのソースコードに貼り付ける必要があります。

  1. 使用するプロパティのグローバル サイトタグを表示し、コードをそのまま(編集せずに)コピーします。
  2. コピーしたコードを、ウェブページの </head> タグ(終了タグ)の直前に(一切変更を加えずそのまま)貼り付けます。測定するすべてのページに貼り付ける必要があります。

ウェブページでデータを収集し、複数の Google アナリティクス プロパティに送信する方法

動的なウェブサイト

動的なウェブサイトとは、Python、PHP などのプログラミング言語やインターフェースによって HTML の生成を行うウェブサイトを指します。データを収集するには、測定するすべてのウェブページのソースコードに、グローバル サイトタグを追加します。共通のインクルードやテンプレートを使用すれば、グローバル サイトタグをすべてのウェブページに動的に追加できます。

  1. 使用するプロパティのグローバル サイトタグを表示し、コードをそのまま(編集せずに)コピーします。
  2. コピーしたグローバル サイトタグを、専用のインクルード ファイルに貼り付けます。
  3. ページのヘッダー部分にインクルード ファイルをリンクし、測定するすべてのウェブページの </head> タグ(終了タグ)の直前にコードが表示されるようにします。

PHP を使用している場合:

  1. 使用するプロパティのグローバル サイトタグを表示し、コードをそのまま(編集せずに)コピーします。
  2. 「analyticstracking.php」という名前のファイルにグローバル サイトタグを貼り付けます。
  3. それぞれの PHP テンプレート ページに analyticstracking.php ファイルを挿入します。
  4. 各テンプレート ページの <body> 開始タグの直後に次のコードを追加します。
    <?php include_once("analyticstracking.php") ?>

なお、Google タグ マネージャーを使用すると、動的なウェブサイトのグローバル サイトタグをより効率的に更新できます。

ウェブ ホスティング サービス(ページのコードを自由に編集できない場合)

一部のインターネット サービス プロバイダやホスティング プラットフォーム(例: WordPress、GoDaddy、Wix、Weebly)では、Google アナリティクスをウェブページに自動的にインストールするプラグインが提供されており、グローバル サイトタグを容易に設定できます。

下記は、広く利用されているプロバイダでの Google アナリティクスの実装手順です。

プラグインを使用したデータ収集では、測定データをカスタマイズするための追加設定ができない場合があります。データの測定に関する特別な要件がある場合は、アナリティクスのスタートガイドをご参照ください。

Google タグ マネージャーを使用しているウェブサイト

Google タグ マネージャーは、複数の解析タグやサイト トラッキング タグを追加、管理する際に役立つ無料のツールです。Google タグ マネージャーを使用してグローバル サイトタグをインストールする場合は、Google タグ マネージャーの設定とインストール ガイドをご覧ください。

グローバル サイトタグが機能していることを確認する

タグが機能していることを確認するには、ウェブサイトにアクセスして、そのアクセスが Google アナリティクスのリアルタイム レポートに登録されているかどうかを確認します。

Google Tag Assistant を使用して、タグが正しく実装されているかどうかを判断することもできます。

Tag Assistant をダウンロード | Tag Assistant の使用に関する詳細

gtag.js デベロッパー ガイド

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。