検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

ライトボックス広告の要件

ライトボックス広告は、Google ディスプレイ ネットワークに表示される、展開可能なリッチメディア ディスプレイ広告です。このタイプの広告には、通常の AdWords のポリシー画像動画に関するポリシー、および下記の要件が適用されます。

ライトボックス キャンペーンで広告が混在している

次のようなケースは許可されません。

ライトボックス広告が含まれるキャンペーンに他の広告フォーマットを使用すること

不承認となった広告や広告表示オプションを修正する方法をご確認ください。 キャンペーンに含まれている広告がすべてライトボックス広告であることを確認してください。

画像に行動を促すフレーズがない

次のようなケースは許可されません。

行動を促すフレーズが Studio Layout テンプレートの画像に含まれていません

不承認となった広告や広告表示オプションを修正する方法をご確認ください。 広告をどのように使えばよいかがユーザーにわかるよう、「カーソルを合わせて展開」といった行動を促すフレーズを画像に追加したうえで、画像をもう一度アップロードしてください。このポリシー要件に合うように画像を編集できない場合は、ポリシーに準拠している別の画像をアップロードしてください。

関連するポリシーと不承認となる一般的なケース

次の AdWords ポリシーは、特にライトボックス広告との関連性が高く、不承認の原因となることが多いものです。ポリシーに違反した場合に適用される措置をご確認ください。

不適切なリンク先

広告および広告表示オプションで使用するすべての URL は、広告のリンク先と同じドメインに指定する必要があります。詳しくは、不適切なリンク先に関するポリシーをご覧ください。 ライトボックス広告を使用する場合、ロゴのクリック URL、行動を促すフレーズのヘッダー URL、表示 URL に特に注意し、これらをすべてこのポリシーに準拠させる必要があります。

許可されない動画フォーマット

すべての動画は承認された形式でアップロードする必要があります。詳しくは、許可されない動画フォーマットに関するポリシーをご覧ください。

利用できない動画

すべての動画は一般公開する必要があります。詳しくは、利用できない動画に関するポリシーをご覧ください。

画像の品質

広告で使用する画像は一定の品質基準を満たしている必要があります。画像のレイアウトは AdWords の基準を満たすものにし、不鮮明な画像を使用することはできません。詳細については、画像の品質ポリシーをご覧ください。

動画の品質

広告で使用する動画は一定の品質基準を満たしている必要があります。詳しくは、動画の品質に関するポリシーをご覧ください。

アダルト コンテンツ

関連性の高い、安全な広告をユーザーに提供するために、Google は特定の状況においてアダルト コンテンツを制限しています。詳しくは、アダルト コンテンツに関するポリシーをご覧ください。 ライトボックス広告にアダルト コンテンツを含めることはできません。

関連性が不明確

情報はすべて宣伝するサービスや商品と関連性があるものでなければなりません。たとえば、送信する広告クリエイティブの各フィールドには、宣伝する商品と関連性があり、同一の広告主様に対応した情報を入力する必要があります。詳しくは、関連性が不明確なケースについてのポリシーをご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。