AdWords Editor を最新バージョンにアップグレードする

AdWords Editor は、起動時だけでなくプログラムの実行中も定期的に更新を確認しています。そのため、アップグレードを行う際、ユーザーが何かを手動でダウンロードする必要はありません。

ユーザーのアカウント データを再ダウンロードせずに更新が行われる場合、更新はバックグラウンドでインストールされるか、AdWords Editor が実行中の場合には、ユーザーの操作を促すメッセージが表示されることがあります。一方、アカウント データの再ダウンロードが必要な更新では、新しいバージョンが利用可能であることを知らせるメッセージが表示され、バージョンを切り替えるかどうかの確認とともに、アカウント情報を再ダウンロードする必要があるかどうかを通知します。

再ダウンロードが必要な場合、更新のインストールによって未送信の変更が削除されることはありません。現在のバージョンに変更を加えている場合は、新しいバージョンでアカウントをダウンロードした後に、アカウントごとに変更をインポートするよう求められます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。