クイック リファレンス マップ

このガイドでは、AdWords リニューアル版の主要機能を簡単に確認する方法について説明します。画像を管理画面のマップとして利用し、キャンペーン ページ、お支払いとご請求、共有ライブラリなどの機能をご確認ください。

 

The new AdWords experience navigation overview: 1. Navigation menu, 2. Page menu, 3. Subpage menu, 4. Top bar, 5. Table toolbar

1. ナビゲーション メニュー 2. ページメニュー 3. サブページ メニュー 4. 上部バー 5. 表ツールバー

基本的なアカウント管理

任意のページに移動 GO TO アイコン 4. をクリックし、行きたいページを入力します。または、キーボードで「G」、「T」の順に入力します
ナビゲーション メニューを展開 矢印アイコン 4.
キャンペーン   すべてのキャンペーンを表示するには、[すべてのキャンペーン] 1.、[キャンペーン] 2. の順にクリックします。1 つのキャンペーンに移動するには、そのキャンペーンを選択します。1.
広告   [広告と広告表示オプション] 2.、[広告] 3.
キーワード   [キーワード] 2.
検索語句   [キーワード] 2. -> [検索語句] 3.
広告表示オプション   [広告と広告表示オプション] 2.、[広告表示オプション] 3.
オーディエンスまたはリマーケティング   [オーディエンス] 2.
コンバージョンとアトリビューション ツールアイコン 4. -> [測定]
Google アナリティクス ツールアイコン 4. -> [測定]
共有ライブラリ ツールアイコン 4.
ビジネスデータ ツールアイコン 4. -> [設定]
ツール ツールアイコン 4.
キーワード プランナー ツールアイコン 4.
ディスプレイ キャンペーン プランナー   リーチと掲載結果の予測データが、ディスプレイ キャンペーンの作成でご利用いただけるようになりました。
変更履歴   [変更履歴] 2.
お支払いとご請求 ツールアイコン 4.
ヘルプ ヘルプアイコン 4.

レポート

詳細分析 グラフアイコン 4. -> [事前定義レポート]
レポートとダッシュボード グラフアイコン 4. -> [レポート] または [ダッシュボード]
表を展開 Expand table icon 表を展開アイコン 5.
ダウンロード download icon ダウンロード アイコン 5.
フィルタ Filter フィルタ アイコン 5.
列を選択 表示項目 列アイコン 5.
行のグループ分け 分割とグループのアイコン 5.
行の分割 分割とグループのアイコン 5.
オークション分析   [キャンペーン]、[広告グループ] または [キーワード] 2. -> [オークション分析] 3.
自動プレースメント   [プレースメント] 2. -> [広告が表示された場所] 3.

高度な機能

自動化ルールを作成 その他アイコン 5.
アップロード その他アイコン 5.
一括操作 ツールアイコン 4.
除外キーワード リストをキャンペーンに一括適用する   [キャンペーン] 2. で希望のキャンペーンを選択してから、[編集] 5.、[ターゲットを編集] の順にクリックします
入札単価調整   [オーディエンス]、[地域]、[広告のスケジュール]、[デバイス] または [高度な入札単価調整] 2.
入札単価のみのユーザーリスト   「オーディエンスのモニタリング」に名称変更
掲載先の絞り込みと入札単価のユーザーリスト   「オーディエンス ターゲティング」に名称変更
オーディエンス マネージャー ツールアイコン 4.
オーディエンス分析とオーディエンス ソース ツールアイコン 4. -> [オーディエンス マネージャー] -> 左側のメニュー
下書きとテスト   [下書きとテスト] 2.
広告パターン   [下書きとテスト] 2. -> [広告パターン] 3.
自動タグ設定   [すべてのキャンペーン] 1. -> [設定] 2. および [アカウント設定] 3.

コンテンツの除外

(アカウント単位)

  [すべてのキャンペーン] 1. -> [設定] 2. および [アカウント設定] 3.
URL オプション / トラッキング テンプレート(アカウント単位)   [すべてのキャンペーン] 1. -> [設定] 2. および [アカウント設定] 3.
アナリティクスの目標をインポート   ツールアイコン 4. -> [コンバージョン] -> [インポート]
コンバージョン ウェブページ ツールアイコン 4. -> [コンバージョン] -> 任意の既存コンバージョン -> [ウェブページ] 3.
キャンペーン グループ [ナビゲーション パネル] 1.

 

AdWords リニューアル版のみで利用できる機能のリストをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。