ポートフォリオ入札戦略とは

目標達成のための自動化された入札戦略で、複数のキャンペーン、広告グループ、キーワードをまとめてグループ化します。

ポートフォリオ入札戦略を使用すると、掲載結果の目標に合わせて入札単価が自動的に調整されます。ポートフォリオ入札戦略には、3 つのスマート自動入札戦略(目標コンバージョン単価、目標広告費用対効果、拡張 CPC)に加え、クリック数の最大化、検索ページの目標掲載位置、目標優位表示シェアなどの戦略が含まれます。

  • 作成したポートフォリオ戦略は [共有ライブラリ] に保存されます。この [共有ライブラリ] で、ポートフォリオ入札戦略の管理や掲載結果のトラッキングを一元的に行うことができます。
  • ポートフォリオ入札戦略へのアイテムの追加は、[キャンペーン]、[広告グループ]、[キーワード] の各ページで行えます。
  • ポートフォリオ入札戦略は、「入札戦略ツール」から改称されました。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。