検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Google の運用ガイド: 電話による問い合わせを促進する

電話専用広告と電話番号表示オプションを改善するための公式ガイド


ユーザーとのやり取りは、オンライン、店舗内、電話といったさまざまな場で発生します。この記事では、AdWords で電話専用広告や電話番号表示オプションを活用する上での 10 個の方法を紹介します。

 

1. 電話による問い合わせの促進が最も大事な目標であるかどうかを見極める

  • クリックと電話問い合わせを並行して促進するか、電話問い合わせのみを促進するかを決定する

理由: クリックと比べて電話問い合わせの価値が十分に高い場合は、電話問い合わせの促進のみに注力しても良いでしょう。

適切な通話広告の種類を見極める方法

2. 電話専用広告の設定のヒント

  • 自社が提供する価値を伝え、ユーザーによる電話問い合わせを促進する広告文を作成する

理由: ユーザーには電話をかけたくなるような動機付けが必要です。

  • 営業時間内に電話問い合わせを促進できるように広告のスケジュール設定を行う

理由: スタッフが不在の時間帯に問い合わせが発生しても、お金とユーザーの時間の浪費になります。

  • 電話問い合わせのデータを集計し、十分な情報に基づいて応対スタッフのスケジュール管理を行う

理由: 通話時間と頻度を確認しておくと、コールセンターの運営やスタッフの配置に役立ちます。

電話専用広告の設定のヒント

3. 発生した電話問い合わせを測定する

  • AdWords 専用転送電話番号を使って広告のコール コンバージョンを計測する

理由: この機能を利用すると、発生した電話問い合わせをコンバージョンとして計測し、理解を深められるようになります。

  • 電話問い合わせをコンバージョンとして計測する

理由: コンバージョン トラッキングを導入すると、電話専用広告や電話番号表示オプションの掲載結果向上に役立つ情報が得られます。

  • ウェブサイト コール コンバージョンを計測する

理由: 広告を目にしたユーザーがすぐに電話をかけるとは限りません。人によっては問い合わせの前にウェブサイトでさらに情報を収集します。どのようなタイミングでユーザーが電話をかけてきても、コンバージョンとして確実に捉えましょう。

電話問い合わせを測定する方法

4. 電話専用広告の掲載結果をさらに伸ばす

  • キャンペーンやキーワードがどのようなコンバージョンにつながっているかを把握する

理由: コンバージョンの傾向に応じて、戦略に変更を加える必要があります。電話問い合わせが多いキャンペーンやキーワードは、単価設定やメッセージを変えることで高い成果が得られる可能性があります。

  • 電話問い合わせがもたらす価値に応じて入札単価を設定する

理由: 電話問い合わせがもたらす価値を把握することで、費用対効果を効率よく最大限に高めることができます。

  • ウェブサイトを改善して電話問い合わせを促進する - PC 向けサイトでは電話番号の表示を目立たせて、モバイルサイトではクリックできるようにする

理由: サイトを改善すると、全体的な問い合わせ件数に多大な影響を及ぼす可能性があります。モバイル端末からのアクセスが多いサイトの場合は特に影響が大きくなります。

電話専用広告の掲載結果を改善する方法



この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
メールでお届けする「AdWords 運用ガイド」

Google の運用ガイドチームが、5 分程度でさっと目を通すことのできる簡単なメールをお客様にお届けします。有料検索マーケティングのヒント、チェックリスト、ビデオなど、AdWords 公式の情報をご活用ください。

今すぐお申し込み