Google の運用ガイド: 適切なモバイルアプリ ユーザーにアピールする

ユニバーサル アプリ キャンペーンでの広告作成に役立つ多様なアセットをアップロードする


ユニバーサル アプリ キャンペーン(UAC)のエキスパートになる

ユニバーサル アプリ キャンペーン向けの Google の教育プログラムの最初のコースに合格すると、認定資格を取得できます。ぜひご登録ください

クリエイティブ アセットは、ユニバーサル アプリ キャンペーンでの広告作成に使われる材料になります。テキスト、動画、画像の各種クリエイティブ アセットを豊富に用意して、ユニバーサル アプリ キャンペーンを開始しましょう。アセットの種類が豊富にそろっていると、幅広い選択肢の中から各ユーザーに適したアセットを使って広告が作成されます。
 

広告の言語が使用される国を幅広くターゲットに設定する

広告は自動翻訳されません。キャンペーン設定で広告の言語を正しく指定したうえで、その言語を話す人がいる国をすべて選択してください。ターゲットを幅広く設定しておくと、目標達成に結びつく可能性の高いユーザーを多く見つけることができ、機械学習に役立つコンバージョン データも増えることになります。

 

画像アセットや動画アセットは、お客様のアプリのリスティング ページのコンテンツを使ってユニバーサル アプリ キャンペーンで自動作成される場合もありますが、長期的には、ユニバーサル アプリ キャンペーンで使用可能な各種アセットをお客様に最大限までご用意いただくことが重要です。

以下に、ユニバーサル アプリ キャンペーンで効果的に利用できる各種アセットの作成方法を示します。ご確認ください。
 

広告文は 1 行ごとに完結させ、文字数にバリエーションを持たせる

広告文については、Google 検索ネットワークと Google ディスプレイ ネットワークで文字数制限が異なります。

  • 1 行ごとに完結する独立したフレーズを入力し、日本語(文法や句読点など)を正しい用法で使用します。各フレーズが自動的に組み合わされて、最適な広告が作られます。
  • フレーズごとに、1 つのセールス ポイントに的を絞った文にします。
魅力的な動画を加え、長さとアスペクト比にバリエーションを持たせる

動画アセットは、YouTube や Google ディスプレイ ネットワークに掲載される広告で使われます。動画アセットの数が少ないと、YouTube や Google ディスプレイ ネットワークのプレースメントによっては、広告の表示機会が制約される可能性があります。

  • 動画は 10〜30 秒間で長さの違うものを複数アップロードして、長さにバラエティを持たせてください。広告を視聴するユーザーの作業内容に応じて、集中力の持続が見込める長さの広告を表示できるようにするためです。
  • ユーザーが動画を視聴している端末の向きに対応できるよう、横長(16:9)、縦長(2:3)、スクエア(1:1)の各アスペクト比の動画を準備します。
  • 動画の冒頭でユーザーの関心を即座に引き付けるようにします。
  • 行動を促すフレーズを早めに入れます。ユーザーに取ってほしい行動を明確に伝えましょう。
Google ディスプレイ ネットワークで人気の高い広告サイズすべてについて、高解像度の画像をアップロードする

画像アセットは、Google ディスプレイ ネットワークに掲載される広告で使われます。

  • 各画像アセットには、アプリの一部分の画像だけを含めます(同時に複数部分の画像は含めません)。
  • Google ディスプレイ ネットワークで人気の高い以下の広告サイズを優先し、これらについては、以下に記載された値の 2 倍のピクセル密度を使用します(たとえば、320×50 の代わりに 640×100 の画像をアップロードします)。これにより、ユニバーサル アプリ キャンペーンの広告に高品質の画像を表示できます。
種類 推奨フォーマット
横長の画像 1200×628
インタースティシャル(縦長) 320×480
インタースティシャル(横長) 480×320
スクエア 300×250
バナー 1 300×50
バナー 2 320×100
バナー 3 320×50
ビッグバナー 728×90
タブレット 1024×768、768×1024

 

運用ガイド ニュースレターに登録すると、AdWords 上級者におすすめの方法やサービスの最新情報がメールで届きます。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。