検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

通話レポートについて

通話レポートは、AdWords 専用転送電話番号を使って電話番号表示オプション電話専用広告の掲載結果を測定する機能です。通話時間、開始 / 終了時間、発信者の市外局番、着信応答の有無などの詳細を分析できます。また、一定期間の通話数をコンバージョンとしてカウントし、自動入札機能を使用してコンバージョンの可能性を高めることもできます。

仕組み

通話レポートは、検索ネットワークでのみご利用いただくことができ、AdWords 専用転送電話番号を使って電話番号表示オプションや電話専用広告の掲載結果を測定します。通話レポートを有効にすると、広告に AdWords 専用転送電話番号が割り当てられます。これにより、通話の詳細を表示して、コンバージョンとしてカウントすることができるようになります。

通話レポートを有効にして広告を掲載した場合:

  1. 顧客がお客様の広告をタップして電話をかけます。この場合、広告をクリックしてお客様のサイトにアクセスした場合と同じクリック単価が発生します。
  2. お客様の店舗やオフィスに電話がかかります。顧客の通話は AdWords 専用転送電話番号を経由するため、通話に関するデータを収集できます。なお、この場合にも発信者番号が機能するため(インドを除く)、発信者を識別できます。
  3. 広告から発生したすべての通話に関するデータを確認し、その情報に基づいて広告を見直すことができます。

旅行代理店の経営者が、電話番号表示オプションを使用し始めてから電話による問い合わせが増えたことに気づき、電話のトラフィックの詳細を確認したいと思うようになりました。そこで通話レポートを有効にしデータを確認したところ、通話が 2 分を超えると高い確率で販売につながることがわかったので、そうした通話をコンバージョンとしてカウントすることにしました。その後、特定の市外局番からの通話が多くのコンバージョンにつながっていることがわかり、その地域をターゲットに設定することにしました。

電話番号について

可能であれば、AdWords 専用転送電話番号にはお客様の電話番号と同じ市外局番が使用されます。それ以外の場合は、お客様の地域の局番が使用されます。地域によって市内用の AdWords 専用転送電話番号を利用できない場合もあります。その場合はフリーダイヤルの AdWords 専用転送電話番号が広告に表示されます。AdWords 専用転送電話番号は、フリーダイヤル、市内番号と同じ形式の電話番号、または市内番号になります。

重要: 通話レポートで使用される AdWords 専用転送電話番号は Google の所有物であるため、変更や再割り当てが発生する場合があります。このため、通話レポート以外、およびウェブサイトからの通話のコンバージョン トラッキング以外ではご利用いただけません。

通話レポートと掲載結果

広告グループのクリック数が 4 週間単位でクリック数の最小要件を満たしていない場合、AdWords 専用転送電話番号は表示されません。この場合は、お客様のビジネスの電話番号が表示されます(ただし、モバイル端末では、クリック数の最小要件はありません)。

電話番号表示オプションは一定の条件が満たされた場合にのみ表示されます。詳細

AdWords 専用転送電話番号に対応している国

現在、AdWords 専用転送電話番号は以下の国でのみご利用いただけます。

国名 フリーダイヤル 市内番号
オーストラリア
ベルギー
カナダ
チェコ共和国
デンマーク*  
フランス
ドイツ
ハンガリー*
アイルランド
イスラエル
イタリア
メキシコ
ポーランド
ルーマニア
ロシア
スロバキア
南アフリカ
スペイン
スウェーデン
スイス
イギリス*  
米国
*市内番号と同じ形式のフリーダイヤル

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
AdWords にログイン

AdWords でご利用のメールアドレスでログインすると、皆様のご利用状況にあわせたヒントをご覧いただけます。AdWords の利用方法もあわせてご覧ください。