変更履歴

アカウントに対して行った過去 2 年間の変更を一覧表示するツールです。キャンペーンを一時停止した時期、キーワードを追加した担当者名、以前の予算額など、変更内容を詳しく確認できます。

  • 指定した期間に行われた変更をすべて表示したり、フィルタを設定して特定の種類の変更(予算の調整やキーワードの編集など)のみを表示したり、特定のキャンペーンや広告グループに対する変更を確認したりできます。
  • 変更履歴ツールでは、一定期間内のすべての変更が時系列に表示され、対応するアカウント データ(表示回数、クリック数、コンバージョン数、クリック率、費用など)も表示されます。変更内容と掲載結果データを時系列で比較できるため、掲載結果の向上に貢献した可能性のある変更を把握できます。
  • また、独自のログイン情報でアカウントにアクセスできるユーザーが他にもいる場合は、このツールを使用して、特定の変更を行ったユーザーを確認できます。
  • 変更履歴ツールは、[運用ツール] タブの [変更履歴] をクリックして使用するか、adwords.google.com/ch/ChangeHistory から直接ツールにアクセスします。

変更履歴ツールを使用する
他の記事を参照する

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。