AdWords へのログイン

Having trouble signing in? Check out these common sign in issues.
AdWords アカウントにログインするには、Google アカウントのメールアドレスか Gmail のユーザー名を使用して https://adwords.google.co.jp からログインします。

アカウントへのログイン

まず、使用しているブラウザのバージョンが最新のものであることを確認します。AdWords は最新バージョンの Firefox、Internet Explorer、Safari、Chrome に対応しています。詳しくは、ブラウザをダウンロードする方法をご覧ください。

AdWords には次の方法でログインします。

  1. https://adwords.google.co.jp から AdWords のホームページにアクセスします。
  2. ページ上部の [ログイン] をクリックします。
  3. [メール] 欄に Google アカウントのメールアドレスか Gmail のユーザー名を入力します。
  4. [パスワード] 欄にパスワードを入力します。
  5. [ログイン] をクリックします。

ログインに関する問題の修正

  • ログインに関する問題: AdWords アカウントのログインに問題がある場合は、トラブルシューティングをご覧ください。
  • アカウントの編集に関する問題: AdWords のログイン情報を変更する方法をご覧ください。
  • アクセスに関する問題: AdWords アカウントを運用していた社員が会社を辞めて、AdWords アカウントにアクセスできなくなった場合は、ログイン情報お問い合わせフォームを使用します。

その他のログイン オプション

自動ログイン

より簡単にログインできる方法です。毎回ユーザー名とパスワードを入力しなくても AdWords アカウントにアクセスできるようにするには、AdWords ホームページの [パスワード] 欄の下にある [ログイン状態を保持する] チェックボックスをオンにします。ブラウザの Cookie を削除しない限り、アカウントに最後にログインしてから 24 時間はパスワードが保存され、毎回パスワードを入力する手間が省けます。

複数のアカウントにログインする

複数のアカウントにログインする

[ガイドを表示] をクリックしてガイドに従って複数のアカウントにログインするか、下記の手順をご覧ください。 ガイド付きヘルプ

ログイン中のアカウントからログアウトせずに他の AdWords アカウントにログインする場合、[アカウントを追加] ボタンをクリックします。

このマルチログインではアカウントデータを統合したり、一方のアカウントから他方のアカウントにアクセスしたりすることはできません。

マルチログインは、誰とも共有していないデバイスを使用する状況に非常に便利です。

複数の AdWords アカウントにログインする手順は次のとおりです。

  1. ページ上部のメールアドレスまたはお客様 ID をクリックします。
  2. メニューから [アカウントの追加] を選択します。
  3. アクセスするアカウントのメールアドレスとパスワードを入力し、[ログイン] をクリックします。

いったんブラウザで複数のアカウントにログインすると、ページ上部のメールアドレスをクリックしてアカウントを切り替えられるようになります。ここで、ログインに使用するメールアドレスを選択します。AdWords アカウントに関連付けられていないアカウントにログインする場合、他のタブに AdWords のログインページが表示され、こちらに移動します。

代理店のように、複数の AdWords アカウントを管理しているお客様の場合、クライアント センター(MCC)アカウントを使用すると、すべての AdWords アカウントを 1 つのアカウントから表示してすばやく管理できます。詳細については、クライアント センター アカウントの作成方法をご覧ください。

Google アカウントの予備のユーザー名を使用してログインする

Google アカウントに予備のメールアドレスを追加している場合、このメールアドレスを使用して AdWords にログインできます。パスワードは、メインのメールアドレスでログインする場合と同じものになります。

詳細については、AdWords アカウントへのアクセス権を付与または削除する方法をご覧ください。

おすすめの方法

  • Google アカウントは、ほとんどの Google サービスへのアクセスに使用できるため、パスワードを他のユーザーと共有しないことをおすすめします
  • Google アカウントのセキュリティを強化するには、2 段階認証プロセスを有効化します。この認証プロセスでは、アカウントにログインするときに電話番号(電話にアクセスできない場合はバックアップ認証コード)、ユーザー名、パスワードが必要です。
  • 復旧用の電話番号を登録していない場合や、番号が古くなっている場合は、ログインできなくなったときのためにこれらの情報をアカウントに追加しておくことをおすすめします。携帯電話の番号を登録すれば、アカウントへのアクセスを簡単に復旧できます。詳細については、携帯電話番号をアカウントに追加する方法をご覧ください。

次のステップ

この記事はどの程度役に立ちましたか?

フィードバックが記録されました。ご協力ありがとうございました。
  • まったく役立たなかった
  • あまり役立たなかった
  • まあまあ役立った
  • かなり役立った
  • とても役立った