AdWords へのログイン

Having trouble signing in? Check out these common sign in issues.
AdWords アカウントにログインするには、Google アカウントのメール アドレスか Gmail のユーザー名を使用して http://adwords.google.co.jp からログインします。

アカウントへのログイン

AdWords にログインする方法は次のとおりです。

  1. http://adwords.google.co.jp から AdWords のホームページにアクセスします。
  2. [メール] 欄に Google アカウントのメール アドレスか Gmail のユーザー名を入力します。
  3. [パスワード] 欄にパスワードを入力します。
  4. [ログイン] をクリックします。
AdWords にアクセス

ユーザー名やパスワードを忘れた場合の再設定

ユーザー名やパスワードを忘れた場合は、Google アカウントのトラブルシューティングをご覧ください。

アカウント所有者が会社を辞めた場合の対応

AdWords アカウントを運用していた社員が会社を辞めて、AdWords アカウントにアクセスできなくなった場合は、こちらのフォームを使用します。お客様がアカウントの所有者であることを確認できるよう、最新のお支払い情報や AdWords お客様 ID など、アカウントの詳細情報を入力してください。

自動ログイン

より簡単にログインできる方法です。毎回ユーザー名とパスワードを入力しなくても AdWords アカウントにアクセスできるようにするには、AdWords ホームページの [パスワード] 欄の下にある [ログイン状態を保持する] チェックボックスをオンにします。ブラウザの Cookie を削除しない限り、パスワードは 30 日間保存され、毎回パスワードを入力する手間が省けます。

複数のアカウントにログインする

Google AdWords ではマルチ ログインはご利用いただけませんが、2 種類のブラウザやシークレット ブラウジング ウィンドウ(Google Chrome のシークレット ウィンドウなど)を使用すると、一度に複数のアカウントにログインできます。

複数のアカウントにログインするには、まず通常のブラウザ ウィンドウを開いて 1 番目のアカウントにログインします。次に、シークレット ウィンドウを開いて 2 番目のアカウントにログインします。これで、通常のブラウザ ウィンドウでは 1 番目のアカウントで使用しているサービス、シークレット ウィンドウでは 2 番目のアカウントで使用しているサービスにアクセスできるようになります。

予備のユーザー名を使用してログインする

Google アカウントに予備のメール アドレスを追加している場合は、そのメール アドレスで AdWords にログインできます。パスワードは、メインのメール アドレスでログインする場合と同じものになります。

ヒント

  • Google アカウントは、ほとんどの Google サービスへのアクセスに使用できるため、パスワードを他のユーザーと共有しないことをおすすめします
  • 仕事で利用するサービスとプライベートで利用するサービスを区別したい場合は、仕事用と個人用の Google アカウントを個別に作成すると有効です。

次のステップ

復旧用の電話番号を登録していない場合や、番号が古くなっている場合は、ログインできなくなったときのためにアカウントに追加しておくことをおすすめします。携帯電話の番号を登録すれば、アカウントへのアクセスを簡単に復旧できます。詳細を参照するか、携帯電話番号を更新する方法を確認しましょう。