ポリシー違反に対応する「アカウントの一時停止」措置の導入について(2020 年 6 月)

Google は参考用としてヘルプセンターの翻訳版を提供していますが、翻訳版の内容によって実際のポリシーが変更されることはありません。ポリシーに基づく措置は、公式言語である英語版の記述に沿って実施いたします。この記事を別の言語で閲覧するには、ページ末尾のプルダウン メニューから言語を選択してください。

 

2020 年 6 月より、Google 広告のポリシーに違反された広告主様に対する新たな措置を導入いたします。広告主様の本人確認(組織確認)をお願いする通知を受けた後も、確認プロセスを完了していただけなかった場合、Google 広告アカウントを一時停止させていただきます。また、有害な可能性がある行為が確認された場合、調査を行うため、その広告主様の Google 広告アカウントを一時停止させていただくことがあります。一時停止中のアカウントでは広告掲載ができません。一時停止措置が誤りと思われる場合は、Google にご連絡のうえ再審査請求をお送りください。

 

(2020 年 6 月)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false