インドの選挙広告に関する事前証明書と確認の要件(2019 年 1 月)

2019 年 2 月に Google は政治に関するコンテンツのポリシーを更新し、(1)インドで選挙広告を掲載している広告主様は Google の確認を受けること、そして(2)広告主様は配信するすべての選挙広告について、インド選挙管理委員会(ECI)から発行された事前証明書または ECI から承認を得ていることを証明するものを提示することが必須となります。

インドの選挙広告とは、Lok Sabha の政党、候補者、現職議員を取り扱う Lok Sabha 選挙の広告、あるいは Lok Sabha の政党、候補者、現職議員が配信するすべての広告を指します。

Google の確認を受けるためには、広告主様は身分証明書と所在地の情報を提供し、インドでこうした選挙広告の掲載が法的に認められていることを証明する必要があります。

2019 年 2 月 14 日から広告主様は確認の申請と広告の事前証明書の提出ができるようになり、2019 年 2 月 20 日にポリシーが施行されます。

(投稿: 2019 年 1 月)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。