金融サービス: ロシア

2015 年 5 月頃に、Google 広告の金融サービスに関するポリシーが変更されます。この改定は、ロシアを対象にした金融サービス広告の要件を明確にするためのものです。

2015 年 5 月より、ロシア国内で金融サービスや商品を宣伝している会社には次の要件が適用されます。これに伴い、Google 広告のポリシーも改定されます。

  • 広告主様には、有効な許可証またはロシア関係当局の登録証を取得していただく必要があります。
  • ランディング ページごとに、有効な許可証または登録証番号の掲載が必要となります。
  • すべての広告に、金融機関名または当局の認定を受けた金融機関の登録名を明記していただく必要があります。

Google では、広告の対象となるすべての国の適用法および規制を遵守していただくことを、すべての広告主様にお願いしています。ご理解とご協力に感謝いたします。ロシア国内の金融サービスに関する要件の変更に伴い、金融サービスに関するポリシーも改定されます。

(2015 年 5 月 11 日)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。