コールアウト アセットの要件

Google はヘルプセンターの翻訳版を提供しています。ただし翻訳版の内容によって実際のポリシーが変更されることはありません。ポリシーに基づく措置は、公式言語である英語版の記述に沿って実施されます。この記事を別の言語で閲覧するには、ページ末尾のプルダウン メニューから言語を選択してください。

コールアウトを使用すると、お客様のビジネスまたは商品やサービスに関する追加情報を広告に含めることができます。コールアウトには、標準の Google 広告ポリシーと以下の要件が適用されます。

コールアウトの句読点と記号

以下は許可されません。

ユーザーの目を引くことだけを目的として、コールアウト テキストに含められた不必要な句読点や記号

: 感嘆符、文頭の句読点、► 記号の追加

不承認となった広告を修正する方法をご確認ください。

関連ポリシーと一般的な不承認ケース

次の Google 広告ポリシーは、特にコールアウトとの関連性が高く、不承認の原因となることが多いものです。詳しくは、ポリシーに違反した場合をご覧ください。

重複表現

広告品質を高く維持するため、単語や語句を過剰に繰り返すことは許可されません。詳しくは、重複表現に関するポリシーをご覧ください。

コールアウトでは、コールアウト内で同じ表現を繰り返すことはできません。また、同じ広告グループ、キャンペーン、アカウント内にある他のコールアウト、広告文、サイトリンク テキストで使われている表現をそのまま使うこともできません。たとえば、広告文にある「送料無料」という表現が、広告グループ単位、キャンペーン単位、またはアカウント単位のコールアウトにも含まれる場合、コールアウトは不承認となります。

商標

商標権所有者様から申し立てがあった場合、Google は広告またはアセットを削除することがあります。広告文、アセット、およびビジネス情報における商標の使用は、広告主様が責任を持って適切に管理してください。詳しくは、商標に関するポリシーをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー