関連性、明確性、正確性

2012 年 10 月 15 日より、Google 広告の関連性、明確性、正確性に関するポリシーが更新され、不明瞭または不正確な広告の例が追加されます。具体的には、以下の規定が明確化されます。

  • 広告にキーワードを挿入する場合は、広告テキストが文法的、論理的に正しく、ユーザーにとって意味のある内容となる必要がある。
  • 検索結果ページに誘導する広告は、リンク先ページで検索機能を提供していることを明示する必要がある。

関連性、明確性、正確性に関する新しいポリシーはこちらで事前にご確認いただけます。現在のポリシーは 10 月 15 日に置き換えられます。

今回のポリシー更新はすべての国を対象とし、宣伝する商品やサービスの内容が正確でわかりやすい広告にしていただくことで、ユーザーの利便性を維持することを目的としています。影響を受ける広告主様には、追ってご連絡いたします。
(2012 年 9 月 14 日)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。