違法な商品やサービス: 台湾の出入国管理関係の広告

Google は参考用としてヘルプセンターの翻訳版を提供していますが、翻訳版の内容によって実際のポリシーが変更されることはありません。ポリシーに基づく措置は、公式言語である英語版の記述に沿って実施いたします。この記事を別の言語で閲覧するには、ページ末尾のプルダウン メニューから言語を選択してください。

2012 年 7 月中旬に Google 広告の違法な商品やサービスに関するポリシーが変更され、台湾での出入国管理関係のサービスの宣伝を希望する場合は、リンク先ページに台湾の National Immigration Agency(入出國及移民署)から取得した登録番号と審査確認番号の両方を表示する必要があります。この変更は台湾を対象とし、法的な理由に基づいて決定したものです。影響を受ける広告主様には、追ってご連絡いたします。なお、新しいポリシーの施行に合わせて、ポリシー ページの記載も更新されます。
(2012 年 7 月 10 日)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。