偽造文書

Google は参考用としてヘルプセンターの翻訳版を提供していますが、翻訳版の内容によって実際のポリシーが変更されることはありません。ポリシーに基づく措置は、公式言語である英語版の記述に沿って実施いたします。この記事を別の言語で閲覧するには、ページ末尾のプルダウン メニューから言語を選択してください。

2012 年 4 月中旬に偽造文書に関する Google 広告ポリシーが変更され、「経歴」の申告のみに基づいて付与される学位を宣伝する広告が認められなくなります。この変更はすべての国を対象に適用され、ユーザーの利便性を考慮して決定したものです。この変更の影響を受ける広告主様には、追ってご連絡いたします。なお、新しいポリシーの施行に合わせて、ポリシー ページの記載も更新されます。
(2012 年 4 月 3 日)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false