ユーザーの安全

2012 年 3 月中旬にユーザーの安全に関する Google 広告ポリシーが更新され、「誤解を与える表現や不正確な表現」、「一攫千金情報」、「ユーザーの安全」に関するポリシーが 1 つのポリシーに統合されます。以後、それらすべてのポリシーが「ユーザーの安全」というポリシー名で施行されますのでご注意ください。また、短期ローン、ローンの条件変更、受戻権喪失防止のサービスに関するポリシーについても、すべて「金融サービス」というポリシー名で施行されることになります。これは単なる構成上の変更であるため、ポリシーの要件に変更はありません。ポリシーの構成を改善して明確さを増すことを目的として実施します。今回の変更に合わせて、関連するポリシーの規定も更新されます。
(2012 年 3 月 6 日)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。