不正な操作手法

2012 年 1 月中旬に不正な操作手法に関する Google 広告のポリシーが更新され、広告の不正操作、バルク マーケティング、ウェブマスター向けガイドラインに関する現行ポリシーが「不正な操作手法」という 1 つのポリシーに統合されます。Google では、このポリシーの施行と同時にお客様の広告およびウェブサイトの審査を実施いたします。ポリシー違反が判明した場合は、サイトが無効となる場合や広告が不承認となる場合があります。この変更はすべての国を対象に適用され、ポリシーを明確にして適用を徹底することを目的に実施されます。新しいポリシーの施行に合わせて、関連するポリシーの規定も更新されます。
(2012 年 1 月 3 日)

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。